妊娠中のシミにアンプルールは効果あり⁈授乳中の使用で子供への影響は⁈

妊娠中のシミにアンプルールは効果あり⁈授乳中の使用で子供への影響は⁈

授乳中や 妊娠中のシミ はホルモンバランスの崩れによりできやすくなると言われています。

妊娠中授乳中に化粧品を使うと母乳を飲む赤ちゃんや胎児に影響があるのではないかと不安になりますよね。

出来てしまったシミに効果が高いと評判のアンプルール化粧品は、妊娠中授乳中に使用しても問題ないのか?!

実際に私も産後に愛用していますので、体験談も含めて解説します。

 

こんな記事もあります!

赤ちゃんのいる部屋のクーラーの温度は何度が適温?体を冷やし過ぎない方法は?

赤ちゃんの入浴方法で夏に注意することは?お風呂グッズやスキンケア方法も紹介!



妊娠中や授乳中にシミができやすいのはなぜ⁈

妊娠中や授乳中に明らかにシミが沢山できてしまった!

と感じている方は、多いのではないでしょうか?!

 

私も若い頃に紫外線を沢山浴びてきてしまったので、20代後半からシミに悩むようになってきましたが、

28歳の頃に妊娠・授乳を経験したことにより、さらにシミが増えた気がしています。

 

妊娠中や授乳中にシミが増える原因は、ホルモンバランスが影響していると言われています。

妊娠中は赤ちゃんをお腹で育てるために、プロゲステロンという女性ホルモンの分泌が増えます。

妊娠中に女性の体は様々な面で変化しますよね。

 

私の場合は、全体的に体毛が薄くなって嬉しかったり、産後に抜け毛が増えて悩んだりしました。

それらも妊娠中にホルモンバランスが変化することが原因となっています。

プロゲステロンが分泌されることによって、シミの原因となるメラニンの生成が活発になるので、

妊娠中や授乳中にはシミがたくさんできてしまうことに繋がるのです…



妊娠中や授乳中にできたシミを消す方法はある⁈

妊娠中・授乳中にできてしまったシミは放っておけばなくなるのでしょうか…?!

 

女性の体は出産や授乳が終わると、個人差はありますが生理が戻ってきたり、

髪の毛が正常に生えるようになってきたりと、徐々に元通りに戻ってきますよね。

それと同じように、妊娠中・授乳中に一時的に増えたシミも、

産後しばらくたてば落ち着いてくると言われています。

 

とは言え、私は産後2年半ほど経っていますが、

シミが減ったかと言われると、残念ながらそんな実感はありません…

体質により個人差はありますし、

生活環境によっては、シミが残ってしまったり、

悪化してしまうこともあるようなんです…

 

したがって、

産後しばらく経てばシミは自然に消えるだろう~♬

と楽観視せず、将来シミを残さないためにも、

しっかり対策をしていくことは大切だと思います。



妊娠中や授乳中にできたシミに使える化粧品はある⁈

妊娠中・授乳中にできてしまったシミを消すには、具体的にどうすればいいのでしょうか?!

基本的に、市販されているシミ対策の化粧品は、

これからできるシミを予防するというものがほとんどです。

ビタミン剤が含まれていたりというものが多いですよね。

 

私もシミに悩みすぎて、薬局で売っていた「ケシミン」という薬用クリームを半年ほど試したことがありますが、

残念ながら目に見えた効果は感じられませんでした…

CMもやっている、いかにも効果がありそうな「ケシミン」という名前なのに!です。

(注:個人差はありますよ!)

 

色々調べているうちに、できてしまったシミを薄くするには、

ハイドロキノンという成分が効果があるということが分かりました。

実際に皮膚科などの病院でも処方されている成分なので、

出来てしまったシミにも効果があるようなのです。

 

ハイドロキノンが含まれている化粧品は少なく、

国内で生産されている化粧品ラインでは、アンプルールが効果的だと聞いて、

早速使用してみました。

 

 

産後アンプルールを1年以上使用してみた体験談はこちら!

 

実は私は長男を出産してから結婚式を挙げたのですが、

結婚式までにシミをどうにかしたくて、藁にも縋る思いで色々な化粧品を試しまくっていました(笑)

アンプルールはシミに直接働きかけるスポット美容液がとても効果があったように感じています。

とても目立っていた頬骨のシミですが、

コンシーラーで隠れるようにまで薄くなって満足しています。

現在は結婚式から1年以上経っていますが、

使い続けた結果、更に薄くなってきました。

シミ消し以外にも、お肌の調子が良くなっていて、一年中愛用しています。



アンプルール化粧品は赤ちゃんや胎児に影響はある⁈

妊娠中のシミにアンプルールは効果あり⁈授乳中の使用で子供への影響は⁈

いくらできてしまったシミに効果があると言われても、

妊娠中や授乳中は、赤ちゃんや胎児に影響があるのではないか?と、

身体につけるものには気を使いますよね。

特にハイドロキノンという成分を初めて聞く方も多いと思いますので、

シミを薄くするくらい強い成分なのであれば、赤ちゃんに影響が出てしまいそう…

と不安になってしまいますよね。

 

ハイドロキノンですが、

妊娠中や授乳中に使用しても、肌の表面から血液などに入って、

胎児や母乳に悪影響を及ぼすということはない、と報告されています。

ハイドロキノンは本来強い漂白作用がある成分とされていますが、

アンプルールは医師開発の元、独自の新安定型ハイドロキノンという成分が配合されており、

公式HPでも妊娠中・授乳中に使用しても悪影響はないと書かれています。

 

アメリカでハイドロキノンが含まれている化粧品を購入して使用している友人がいましたが、

高濃度すぎて少し肌がピリピリするとのこと。

日本で販売されている化粧品には成分の濃度にも制限がかけられているので、

 

効果的な「新安定型ハイドロキノン」が配合されていて、妊娠中・授乳中でも安心して使用できるのは、国内ではアンプルールだけのようです。

 

アンプルール化粧品は赤ちゃんや胎児に影響がないことが分かりましたが、

先ほども触れたように、妊娠中・授乳中にはホルモンバランスの崩れにより、

肌質が変わる場合があります。

 

何の化粧品でも同様のことが言えますが、

初めての化粧品を試す場合には、ご自身のお肌に合うか試してから本格的に使用する必要があると思います。

妊娠・授乳中は普段使っている化粧品でも合わなくなることがありますので、なおさら注意が必要ですね。

 

アンプルール化粧品は出来てしまったシミにとても効果的ですが、

ハイドロキノンが高濃度で含まれていることもあり、薬局などで購入できる安価な化粧品に比べると高額にはなります。

基礎化粧水は定価で5,400円、スポット集中美容液は10,800円、

薬用美白美容液は8,640円、美容乳液ゲルは8,964円

というように、それなりに価格は高くなります。

 

私は一度使ってみてとても気に入ったので、継続的に購入していますが、

肌質に合うか、効果があるかも分からないのに、

最初からこの金額を出すには、ちょっと躊躇してしまいますよね。

産後はお金もかかるので、あまり大きな金額は支払えないのが現実です…

 

なので、初めてアンプルール化粧品を使う時には、

トライアルキットを試すことを強くお勧めします。

先ほどご紹介した、基礎化粧水・スポット集中美容液・薬用美白美容液・美容乳液ゲルを全部揃えると、総額で3万円以上になってしまいますが、

ラグジュアリーホワイト トライアルキットの場合はこの4点すべてが揃っていて、

 

たったの1,890円(税込み)

 

でお試しすることができるのです。



 

こんなに安いなら、すぐ使い切っちゃって効果なんて感じられないんじゃないの…⁈

 

と思ってしまいますよね。

トライアルキットは1週間たっぷり使用できる量が含まれています。

実際に私も初めて使用する際は、トライアルキットを使ってみましたが、

2週間くらい使用できました!

更にスポット集中美容液は使用する箇所にもよりますが、

私の場合は3~4週間使用することができましたので、

時間を掛けて効果を試しながら、使用することができますよ。

 

初めての化粧品を試す場合には、

いきなり「えいっっっ!!!」と高い金額を払って願掛けのような賭けをするのではなく、

最初は少量だけ試してみて、気に入ったら継続して見れば良いと思うのです。

1~2週間使えて1,890円ならコストパフォーマンスが高いですし、

もし気に入らなかったら、次回以降購入しなければいいだけですからね♪

 

1,890円でもとってもお安いアンプルールのトライアルキットですが、

なんと今なら期間限定で

390円offの1,500円で購入できるキャンペーン

を実施しているのです。

 

CM放送記念キャンペーン

という超短期的なキャンペーンなのです。

キャンペーン期間は8月5日(月)23:59 まで!

 

 

妊娠中・授乳中にできたシミを消すには、対策は早くから始めた方が良いですし、

コスパの高いトライアルキットが更にいつもより安く手に入るチャンスなので、

是非ぜひチェックしてみてくださいね。

 

妊娠中授乳中のシミ対策まとめ

妊娠中・授乳中にできてしまったシミをどうにかしたい!

と思った私が色々試して、一番効果の高かったアンプルール化粧品をご紹介しました。

ちなみに現在シミに効果がある化粧品「メコゾーム」も試しているのですが、

ピリピリしていつまでたっても痛いし、

シミの消しゴムと言われている通り、かさぶたになって剥がれるという仕組みなのですが、

かさぶたになる経過でシミ部分が真っ黒になり、見た目的に全くよろしくないので、

(マスクしてないと、人に会うのが恥ずかしいレベルです泣)

そろそろアンプルール化粧品に戻る予定です。

 

私の体験が、シミに悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

最後までお読みいただいて、ありがとうございました!