新横浜花火大会打ち上げ数は何発⁈2019年度の大きさや形・見どころは⁈

新横浜花火大会打ち上げ数は何発⁈2019年度の大きさや形・見どころは⁈

2019年で2回目の開催となる新横浜花火大会は7月25日(木)の開催が決定しました。

新横浜花火大会打ち上げ数は何発なのか、打ち上げられる花火の形や大きさ、見どころなどを、

新横浜に住む地元民が2018年度の感想も交えてご紹介します。

周りに障害物がなく、ライトアップされた日産スタジアムと並ぶ大きな花火は必見ですよ!

 

こんな記事もあります!

新横浜花火大会2019穴場スポットの場所はどこ⁈混雑回避法を地元民が解説!

新横浜花火大会で屋台はある⁈持ち込み買い出しにお勧めのお店まとめ!



新横浜花火大会2019の打ち上げ数は何発?

2019年度の新横浜花火大会では、4500発打ち上げられる予定です!

昨年の2018年度は4000発でしたが、今年は500発増やして4500発になりました。

でも4500発ってどのくらいなのか分かりづらいですよね。

 

2018年の花火大会には参加しましたが、

途中で止まることなく、かなりのテンポで打ち上げられていたなという印象です。

大規模の花火大会の場合、1万~2万発も打ち上げられるというところもありますが、

開催時間も1時間越えのところが多いですよね。

新横浜花火大会では、2019年度の打ち上げ時間は午後7:30~午後8:00となり、

昨年2018年と同じ30分間となります。

30分間で4500発なので、仮に1時間行うとしたら9000発になります。

そう考えると、打ち上げられるスピードはかなり速いのではと思います。

 

昨年とは打ち上げ時間は変わらないのに、打ち上げ数が増えているので、

今年はもっともっと充実する花火大会になるのではと思います。

 

区が独自の裁量で行う「自主企画事業費」として計上した1億2370万円のうち、今年度は港北区制80周年記念事業費として290万円を新規に計上。このなかには、今年は6月1日に新横浜少年野球場で開かれる「ふるさと港北ふれあいまつり」時に行う記念式典費としての50万円や、現時点では7月に予定されている「新横浜花火大会」における記念花火打ち上げ費として80万円の予算が組まれています。

新横浜新聞より引用

と、新横浜花火大会の予算も十分に組み込まれているようですし、2019年は日産スタジアムでラグビーワールドカップも行われますので、港北区はかなり気合が入っているのではと思います。

 

ちなみにこちらが新横浜花火大会2018の様子です。

私も少しだけ動画を撮影していたのですが、Youtubeにアップするに及ばないクオリティでしたので、

他の方がアップされている動画をお借りしています。

 

ちなみに先日横浜開港祭2019の花火大会にも参加してきました。

こちらは打ち上げ時間が19:20~20:00を予定されていたものの、

結局打ち上げられていたのは19:25~19:50くらいだったと思います。

約4,000~6,000発打ち上げられる予定でしたが、時間が短かったので、もう少し少なかったと思います。

そうなると新横浜花火大会の打ち上げ時間と打ち上げ本数とほぼ同じとなりますが、

規模としても十分で、綺麗な花火を楽しめましたよ。



新横浜花火大会2019花火の大きさや見どころは?

新横浜花火大会の花火の大きさは?

公式HPによると、4~5号玉の花火が打ち上げられる予定だそうです。

新横浜花火大会の花火の見どころは?

新横浜花火大会の公式HPには、以下の花火がプログラム内容として告知されていました。

  • ワイドスターマイン
  • 80型花火(区制80周年)
  • 型物
  • フィナーレ

どんな花火なのか、一つずつ見ていきたいと思います。

ワイドスターマインとは?

市内では貴重な陸上での本格的な花火。海上とは違い、打上幅百数十メートルのワイド展開が特徴です。花火どころ東北・新潟・長野等の職人技の花火玉を使用し、魅力的に演出します。

スターマインとは、いくつもの花火を組み合わせて短い間に大量の玉を連発で打ち上げる花火のことです。

中でもワイドスターマインとは、横一列に花火を並べて一斉に打ち上げる花火のことを言うようです。

80型花火(区制80周年)

港北区・区制80周年を記念した特別な花火です。

同じ空を見上げて港北区が1つになるイメージを演出します。

完全に新横浜花火大会のオリジナル花火ということになりそうですね。

当日が楽しみです!

型物

 

この投稿をInstagramで見る

 

#横浜市港北区#新横浜花火大会#すごい人だった

shisan12さん(@shisan1246)がシェアした投稿 –

顔や動物などを描いた型物花火のシーンを設けます。

身近な形でバリエーションある花火は、小さなお子様にもお楽しみ頂けます。

最近型物の花火を打ち上げる花火大会は増えていますよね。

昨年の新横浜花火大会でも、カエルや人や動物の顔、ハートなどをかたどった花火が打ち上げられており、

「かわい~!!」とか「惜しい~(少し斜めの時)」などと黄色い歓声が飛んでおりました。

フィナーレ

 

この投稿をInstagramで見る

 

2018/07/26 スタジアムが光っているのを見るとテンションあがる私 #新横浜花火大会 #新横浜 #日産スタジアム

JUN🐳さん(@junpoconyan)がシェアした投稿 –

フィナーレは黄金に枝垂れる花火の連打で盛大に締めくくります。黄金の光が枝垂れるように落ちていく様子は、花火の伝統と芸術に触れた余韻を残してくれます。

頭上から大きな花火が時間をかけて落ちてくる様子って、海外ではなかなか見られない醍醐味ですよね。

新横浜花火大会2019でもフィナーレには沢山の大型花火が見られるようで、とても楽しみです。



新横浜花火大会2019打ち上げ本数と見どころまとめ

今年で2回目の開催となる新横浜花火大会。

ラグビーワールドカップもあり、東横線との直通運転開始も控え、

益々盛り上がりを見せる新横浜エリアの夏の目玉イベントとなること間違い無しですね。

今回は2回目なので、昨年よりも大きな盛り上がりを見せることになると思います。

そうなると、来場者も増え、混雑も予想されます。

混雑回避法や詳しいアクセス方法など、花火大会についての情報をたっぷり詰め込みましたので、

是非こちらの記事も参考にしてみてくださいね。

新横浜花火大会 2019年の開催日はいつ?穴場の場所や屋台・アクセス・混雑回避方法など

新横浜花火大会2019穴場スポットの場所はどこ⁈混雑回避法を地元民が解説!

2019年5月23日

新横浜花火大会で屋台はある⁈持ち込み買い出しにお勧めのお店まとめ!

2019年6月12日
新横浜駅の待ち合わせでわかりやすい場所はどこ⁈おすすめスポットを紹介!

新横浜駅の待ち合わせでわかりやすい場所はどこ⁈おすすめスポットを紹介!

2019年6月13日