業務スーパー

業務スーパーちょっと大きめの板こんにゃく値段は43円!ダイエットに最適!

業務スーパーちょっと大きめの板こんにゃくの口コミレビューです。

ちょっと大きめの板こんにゃくはその名の通り、1パック300gと大きめなので半分ずつ切ってから調理するという方も多いです。

大きいのに43円で、一般的なこんにゃくの半額以下という激安価格もリピーターが多い理由!

味も染みやすくあらゆる料理に使えます。

ほとんどカロリーが無いので、ダイエットにも最適ですよ!



業務スーパーちょっと大きめの板こんにゃくの値段や商品詳細!

業務スーパー ちょっと大きめの板こんにゃく公式HPより

国産のこんにゃく粉100%使用し、管理された自社工場で丁寧に生産しました。鍋やおでん、煮物などに最適です。
※こちらの商品は現在関東エリアのみで販売しております。

ちょっと大きめの板こんにゃくの値段は⁈

1パックあたり300gで、価格は43円(税込み46円)です!

ちょっと大きめの板こんにゃくの商品情報

業務スーパーちょっと大きめの板こんにゃく値段は43円!ダイエットに最適!
  • 内容量 300g
  • 原産国 日本
  • カロリー(100gあたり) 5kcal
  • アレルギー情報 記載なし



業務スーパーちょっと大きめの板こんにゃくがおすすめな理由・口コミ

業務スーパーちょっと大きめの板こんにゃく値段は43円!ダイエットに最適!

私がこの商品をお勧めする理由は、他のスーパーなどよりも量が多く、その上で価格帯が安値なので、家計に優しいという点です。

売り場も入り口から入ってすぐの分かりやすい場所にあり、味も良し、歯ごたえも良しで一度買ってからはすっかりリピーターになっています。

また、私は煮込み料理や炒め料理に使うことが多いのですが、他のものは味の染み込みが遅く感じ、下茹でや隠し包丁など手間がかかってしまい、あまりしたくはありませんでした。

それに比べてこの商品は、味の染み込みも良い気がします。

国産こんにゃく粉使用なので、原産国にこだわるかたも安心して利用することが出来ます。賞味期限が2か月以上保つので、少し多めに買いだめしても十分に期限内に使い切れるのも良いです。

どうしても使い切れない時は、ラップに1回分ごとに切り分けて冷凍すれば保存も効くので、つい買いすぎてしまう方にもピッタリなのではないでしょうか。

また、こんにゃく芋はサトイモ科に属しお腹にも溜まり、低カロリーの上、血糖値の上昇を抑えるためダイエット中の方にも最適です。

この商品も5キロカロリーで、たんぱく質は0.1g、炭水化物は2.3gとローカロリー。

食物繊維が豊富な為、お腹の中の不要な栄養素を掃除もしてくれ健康的に痩せたい方向きです。



業務スーパーちょっと大きめの板こんにゃくの調理方法やアレンジ方法は⁈

厚揚げ豆腐、ネギ、こんにゃく、ニラ、豚バラ肉、あとは家にある野菜を適当に一口サイズに切って、400CC程度の鍋に入れます。そこにほんだしを大さじ1、砂糖、醤油、みりん、料理酒を大さじ4になるように入れて、料理に味が染み込むまで煮込みます。調味料は肉じゃがと同じ分量で大丈夫です。大人な味付けが好みな方はそこに生姜、にんにく、七味などを好みの分量で入れるとよりおいしく食べられます。

獅子唐、ズッキーニ、茄子、ピーマンなどの家にある野菜(できれば夏野菜)と一緒に炒めて、最後に生姜、にんにくのすりおろしを少々、醤油大さじ3、料理酒大さじ2、お味噌大さじ3、砂糖大さじ1(味の好みで入れても入れなくても美味しくできます)で味付けをします。

そこに七味や柚子胡椒などの香辛料を入れて食べると、夏の食欲の落ちた時期でも食が進みよいです。



業務スーパーちょっと大きめの板こんにゃくまとめ

業務スーパーで売られている「ちょっと大きめの板こんにゃく」をご紹介しました。

ちょっと大きいのに、他のこんにゃく商品と比べて半額以下で買えるとは、コストパフォーマンスが高すぎますね!

味も染みやすいのに、丸々1個食べても5キロカロリーしかないから、食べても太らない!

家計も体重もダイエット中の方におすすめですよ。

※料金は掲載当時のものであり、予告なく変更になっている場合がございます。