業務スーパー

業務スーパートマト缶は低価格でコスパ抜群!大きさも400gでリピート確定!

業務スーパートマト缶は低価格でコスパ抜群!大きさも400gでリピート確定!

業務スーパートマト缶のI.M.C.Aは1缶65円という低価格で手に入るオススメ食材です。

大きさも1缶400gと大容量で、あらゆる料理に使える優れもの!

自宅で洋食をよく作るという方には間違いなくリピート買いをお勧めできる商品です。

業務スーパーI.M.C.Aのトマト缶を使ったレシピやおすすめポイント、口コミを紹介します。



業務スーパーI.M.C.Aのトマト缶の値段や商品詳細!

I.M.C.Aのトマト缶の値段は⁈

1缶400g入りで、65円(税込み70円)という驚きの安さです!

I.M.C.Aのトマト缶の商品情報

  • 内容量 400g
  • 原産国 イタリア
  • カロリー(100gあたり)19cal
  • アレルギー情報 -



業務スーパーI.M.C.Aのトマト缶がおすすめな理由・口コミ

とにかく値段が買いやすいですし、缶詰なので今すぐ使わなくても傷むこともありません。
長期保存が可能と言うのはとても助かります。

常備しておくと実は案外万能で、パスタやスープなんかも残り物の野菜でステキな料理に仕上がります。

私は特に中途半端に残ってしまった野菜をスープにしてしまうのですが、トマト系のスープは、案外なんでも合わせられるので、そこもトマト缶のいいところだと思います。

フレッシュトマトももちろんいいのですが、やはり調理をするにはとても便利で、切ったりまな板を汚さずに、缶を開けたらそのまま流し込むだけでいいのも嬉しい点です。

更にトマトは身体にもいいですし、トマト缶の方が実はフレッシュトマトより、リコピンが濃いとされていますし、フレッシュトマトよりもトマト缶の方がリコピンが体内に吸収されやすいとも言われています。

リコピンには抗酸化力があるので、老化防止にも役に立ちますし、女性には嬉しい効果も豊富です。

こんなに手軽で、保存の効く食材ですから、一家に2、3缶あっても全然困ることはないと思います。

また、トマト缶1缶をまるまる使うようなレシピなんかもインターネットでもたくさん出ているので、使い方に困ることはありません。



業務スーパーI.M.C.Aのトマト缶の調理方法やアレンジ方法は⁈

普段はいつもパスタの具財作りに使用しています。
あとはミネストローネラタトゥイユにも使っています。

パスタの場合でしたら、オリーブオイルでニンニクを炒めた後、季節のお野菜にひき肉とトマト缶を入れて炒めるだけ、ラタトゥイユだったら、季節のお野菜を小さく刻んでトマト缶で煮るだけです。

ミネストローネも野菜を刻んで、トマト缶とお水、コンソメで味を整えるだけです。

即席で、残り物の野菜を使ってトマトスープも作っています。

トマト缶1缶に対して水は100ml、コンソメは1キューブ、あとはお好みでコショウで整えたらいいと思いますが、その分量がトマトスープの基本量です。

あとは食べやすく刻んだ野菜を炒めてスープで煮るだけです。

業務スーパーI.M.C.Aのトマト缶まとめ

業務スーパーのI.M.C.Aのトマト缶について、おすすめな理由や調理アレンジ方法をご紹介しました。

トマト缶は時短料理に大活躍してくれるので、常備しおくととても便利です。

普通のスーパーにも色々な種類のトマト缶がありますが、こちらはイタリア直輸入ですし、400gも入ってるのでコスパは抜群に高い商品です!

※料金は掲載当時のものであり、予告なく変更になっている場合がございます。