子連れお出かけ情報

横浜アンパンマンミュージアム移転先の場所はどこ?2019年開館日はいつ?

横浜アンパンマンミュージアムが2019年7月7日OPEN!移転後の場所は?

横浜アンパンマンミュージアム 完全ガイド

横浜アンパンマンミュージアムは2019年7月7日(日)にリニューアルオープンします。

移転先の新施設は横浜駅から徒歩圏内になり、アクセスも良くなります!

駐車場完備の完全屋内施設で、有料エリア・無料エリアに分かれており、ショップ・ショー・レストラン・イベントなど全てが今よりもパワーアップした、もっと楽しめる施設へと生まれ変わります。

現時点で発表されている情報をまとめてご紹介していきます。

 

こんな記事もあります!

アンパンマンミュージアム横浜の最寄駅は?平日の混雑状況&ランチ情報!

アンパンマンミュージアム横浜の無料エリアだけで楽しむ方法(1歳・2歳)



「横浜アンパンマンこどもミュージアム」とは?

「横浜アンパンマンこどもミュージアム」とは、やなせたかし氏が手掛けた「それいけ!アンパンマン」の世界を再現しながら、子どもたちが楽しむことができる参加体験型の施設です。

なぜか子どもたちが成長する過程で、必ずと言っていいほど一度は通る道。

それが「みんな大好き♡アンパンマン♪」です。

現在全国で5店舗展開をしているアンパンマンミュージアムですが、ここ横浜にあるミュージアムが第一店舗目のOPENとなり、12年目を迎える現在もいつも大混雑の大人気の施設です。

年間来場者数は大阪にあるユニバーサルスタジオジャパンに匹敵するボリュームということで、敷地面積に大きな違いがあることを考えると、どれだけ混んでいるかが想像できると思います。



横浜アンパンマンミュージアム は2019年7月7日(日)に移転が決定!

今ある横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールは2019年夏に新しい場所へと移転することになりました。

先日リニューアルオープン日が公表され、2019年7月7日(日)になることが明らかになりました!

七夕の日に話題の施設がオープンするということで、初日から大盛況になることが予想されます!

新しい施設の場所は、今の施設からたった600メートルほど離れた場所。

ですが、敷地面積は現在の約2倍以上になるということです!

移転前のアンパンマンミュージアムはいつ閉館する?

横浜アンパンマンこどもミュージアム&モール 横浜アンパンマンミュージアム 移転先 場所

移転前の施設は全国でも第一店舗目となり、2007年にOPENしました。

2019年は12周年。

もともと土地の契約上、この時期に移転が計画されていたようです。

今の施設の営業最終日は、公式HPにて下記のように公表されていました。

横浜アンパンマンこどもミュージアム&モールの、移転に伴う本施設の閉館日が決定しました。

本施設閉館日:2019年5月26日(日)

5月26日(日)まで本施設にて営業致します。

ー公式HP 「移転に伴う本施設の閉館日が決定しました。」より引用

現在のアンパンマンこどもミュージアム&モールは2019年5月26日(日)までの営業となり、新施設へのリニューアルオープンまで1か月と少しの間、営業を休止するかたちとなります。

アンパンマン好きのお子さん達には待ち遠しい期間ですが、その間に今の施設からフィギュアやグッズなど大量のアイテムをお引越しさせるということですね。

そう考えると1か月で間に合うのか不安になっちゃうくらいの作業量だと思います汗

 



横浜アンパンマンこどもミュージアムの新施設情報!

さて新しくなる「アンパンマンこどもミュージアム」はどんな施設なのか?!

事前に発表されている範囲で、その全貌を徹底解説したいと思います。

完全屋内施設となり、雨天でも楽しめる!

横浜アンパンマンミュージアム 移転先の場所はどこ?2019年夏開館日はいつ?特設公式HPより

これまでのアンパンマンミュージアムは、室内の有料エリアとレストラン&グッズエリア、屋外のショースペースに分かれていましたが、

新しいアンパンマンミュージアムは、地下1階から地上3階までの完全屋内施設となります。

雨天や暑くて熱中症が心配になってしまうような真夏でも、お天気を気にせずに子どもたちを遊ばせられる施設というのは、本当に重宝しますよね!

親御さんにとっては全天候型施設への転向というのは、とっても嬉しいことだと思います。

エントランスには約4メートルもあるアンパンマンの像が設置され、避けては通れない写真撮影スポットになること間違い無し!

1階:ショップ&フード・レストランエリア(無料エリア)

横浜アンパンマンミュージアム 移転先の場所はどこ?2019年夏開館日はいつ?公式HPより引用

1階はショップ&フード・レストランエリアとなり無料で入れます。

今まで通り、アンパンマングッズを購入したり、レストランで食事を楽しめるエリアになっているということですね。

1階の広場では、アンパンマン号やダダンダンが登場する無料のアンパンマンショーを楽しむことができます。

室内になるとは言え、天井高が6メートルもある吹き抜けスペースとなっているので、今までと変わらない(もしくはそれ以上の)大迫力のステージになるのではないかと思います。

横浜アンパンマンミュージアム 移転先の場所はどこ?2019年夏開館日はいつ?特設公式HPより

また1階にはファミリーステーションもあり、トイレやおむつ替えができるスペース、授乳室、キッズトイレなどが完備される予定。

当たり前ですが子連れが多く集まるので、子連れに優しい施設になっています。

2階:ミュージアムエントランス&チケット売り場

2階はアンパンマンミュージアムの入り口となっており、チケットカウンターとショップが入る予定です。

入り口までのスロープにはアンパンマンのキャラクター達が100体ほど設置される予定で、子供たちの気持ちを高めてくれそう!

移転前のミュージアムにも、入ったすぐのところにアンパンマンのキャラクターによる「おでむかえジオラマ」が設置されているので、そのイメージなのかなぁと思います。

キャラクターがスロープに設置されるということは、アンパンマンミュージアム(有料エリア)の中に入らずとも、キャラクターたちと写真が撮れるということでしょうか?!

もしそうだとしたら、とってもテンション上がっちゃいます♪笑

 

3階:アンパンマンミュージアム(有料エリア)

横浜アンパンマンミュージアム 移転先の場所はどこ?2019年夏開館日はいつ?特設公式HPより

3階のワンフロアがアンパンマンミュージアムとなっており、「それいけ!アンパンマン」の世界観の中で数々のアトラクションを楽しむことができよう、沢山の工夫が施される予定です。

パン作りの体験ができるパン工場もあるのだとか!

横浜アンパンマンミュージアム 移転先の場所はどこ?2019年夏開館日はいつ?特設公式HPより

今までの施設には無かった、大型のアスレチックも設置される予定で、ネットや滑り台にボールプールなど、ショッピングモールに入っている室内遊び場のような充実したスペースになるようです。

子どもたちが大好きなフワフワ遊具やボールプールのアンパンマンバージョンとなれば、大興奮間違いなしですね!

尚、アンパンマンミュージアム内にも大きな広場があり、アンパンマンのキャラクター達が出演するイベントなどが開催されるようです。

この広場は人工芝が敷かれており、子どもたちが走り回って遊べるエリアになっているというのも、現施設と比較すると圧倒的に広くなっている様子がうかがえます。

参加型のイベントやワークショップも多数開催される予定です。



横浜アンパンマンミュージアム移転先の場所はどこ?

横浜アンパンマンミュージアム移転先の場所はどこ?2019年開館日はいつ? アンパンマンこどもミュージアム

2019年5月現在の新しいアンパンマンこどもミュージアムの様子を撮影してきました!

外周を囲っていたバリケードは無くなっており、外観はほぼ出来上がっているようです。

エントランスのアンパンマン像も出来上がって、カバーが掛けられた状態でした。

とても大きいですね!

JR横浜駅から近くなる!アクセス方法は?

移転前のアンパンマンミュージアムはみなとみらい線の新高島駅と横浜市営地下鉄ブルーラインの高島町駅が最寄りでしたが、どちらも徒歩7分となり、決して駅近とは言えない立地にありました。

ターミナル駅となるJR横浜駅や桜木町駅からも徒歩10~15分ほどかかり、子連れで歩いていくには少々不便というのが率直な感想でした。

ですが、移転後の立地は格段に良くなります!

みなとみらい線「新高島駅4番出口」より徒歩3分、JR横浜駅からも徒歩10分

という好立地です!!

場所は「みなとみらい61街区」という場所になりますが、横浜駅東口の「日産グローバルギャラリー」や「富士ゼロックス」の特徴的な外観のビルのすぐ隣になります。

富士ゼロックス 横浜みなとみらい事業所 HPより
富士ゼロックス 横浜みなとみらい事業所 HPより

こちらは富士ゼロックスのオフィスよりアンパンマンこどもミュージアムの方角を見下ろした風景となります。

横浜みなとみらいスポーツパークで旧マリノスタウンの跡地ですね。

(芝生のところです)

高層マンションが立ち並ぶエリアにある高島中央公園に面し、富士ゼロックスオフィスとオーケーみなとみらい(大型スーパー)に挟まれる形となります。

私自身、いつもみなとみらい方面に行く際にはお散歩がてら

  1. JR横浜駅東口を出る
  2. そごう(又はスカイビル)経由で海側へ
  3. 歩道橋を渡り日産グローバルギャラリーの渡り廊下へ

という経路で歩いているので、そのすぐ先にアンパンマンミュージアムがOPENするとは、とても便利という印象しかありません!

時間はかかりますが、各所にエレベーターも設置されていますので、ベビーカーでも問題なくアクセスすることができますよ

アンパンマンこどもミュージアムの基本情報

詳細情報
  • 営業時間(ミュージアム)10:00〜17:00(最終入館16:00)
  • 営業時間(無料エリア) 10:00〜18:00
  • 住所  神奈川県横浜市西区みなとみらい6-2
  • 入場料 1人あたり2,200円(ミュージアム内のみ有料/1歳から有料)

入場料は今までの施設では1人あたり1,500円だったのですが、新施設移転に伴い、1人2,200円へと値上がりするようです。

値上がりは家計的には痛いところですが、よりパワーアップしてくれるということに期待です!



移転先の横浜アンパンマンミュージアムは駐車場も完備!

新しいアンパンマンミュージアムの地下1階は120台も収容可能な駐車場が完備される予定です。

現在の駐車場はアンパンマンミュージアムの屋上と周辺に2カ所ありますが、雨天だと濡れてしまうというのが難点でしたが、同じ建物内の地下なら言うことなしですね!

駐車場料金はまだ発表されていないので定かではありませんが、現在の駐車場料金は

最初の30分は520円、30分毎に270円加算

ということですので、目安にされると良いかも知れません。

また分かりましたら追記致します。

横浜アンパンマンミュージアムに近い子連れお出掛けスポットは?

アンパンマンこどもミュージアム

遠方からアンパンマンミュージアムのために横浜を訪れ、せっかくなので近くの観光もしていきたい!という方におすすめの子連れお出掛けスポット情報をまとめました。

野毛山動物園

横浜アンパンマンミュージアム 野毛山動物園

無料なのに本格的に楽しむことができる動物園です。

看板動物?のレッサーパンダやライオン&トラ、キリンやペンギンなど、無料とは思えないほど多くの動物が展示されています。

さらにはモルモットやにわとり、マウスなど小動物と触れ合うことができるふれあい広場もあり、もちろん無料です!

JR桜木町駅から徒歩圏内(バス利用可)ですし、無料となれば気軽に訪れやすい施設なのではないかと思います。

[kanren postid=”298″]

カップヌードルミュージアム横浜

カップラーメンミュージアムカップラーメンミュージアム公式HPより

全国には横浜と大阪の2カ所しかないカップヌードルミュージアム。

東急線みなとみらい駅やJR桜木町駅からが近いですが、アンパンマンこどもミュージアムからも歩くことはできます。

体験工房では、自分だけのチキンラーメンやカップラーメンを作ることができ、可愛くデコレーションして持って帰ることもできます。

ファミリーやカップルに大人気の施設で、みなとみらいエリアを歩いていると必ずと言っていいほど作ったカップラーメンをショルダーバッグのようにかけている人を見ます。

カップヌードルパークでは、自分自身が麺になったかのような体験を楽しめる大型アスレチックもあり、子供も十分楽しめます。

高校生以下は無料で、大人も1人500円ととってもコスパの良い施設なのでおすすめです。

>>公式HPをチェックしてみる

ワールドポーターズ横浜にあるおもちゃ屋「Hamleys(ハムリーズ)」

横浜みなとみらいに日本初上陸!英国発1日遊べるおもちゃ屋さん「 ハムリーズ 」がすごい!

同じくみなとみらい地区にあるショッピングモール「ワールドポーターズ」

昨年末にオープンしたイギリスで大人気のおもちゃ屋さん「Hamleys(ハムリーズ)」は世界最幸の遊べるおもちゃ屋さんとして、

実際に販売されているおもちゃで遊べたり、エンターテイナーからおもちゃの楽しみ方を教えて貰ったり、パレードが行われていたり、メリーゴーランドがあったり・・・

と型破りなおもちゃ屋さんなので、ただのおもちゃ屋さんと侮るなかれ!

子どもたちは夢中で何時間も遊びます笑

 

[kanren postid=”3233″]

店内にはバンダイナムコがプロデュースする最先端技術を駆使した室内遊び場もありますよ♪

[kanren postid=”3704″]

オービィ横浜

Orbi 公式HPより

アンパンマンこどもミュージアムからも比較的近い位置にあるショッピングモール「マークイズ」。

東急線みなとみらい駅が直結のビルなので、雨の日でも濡れずに店内に入ることができます。

オービィはマークイズの5階にあり、室内で餌をあげたり動物たちと触れ合うことができる施設です。

SEGAが企画開発している施設で、大型スクリーンで行われる高画質なエキシビションは圧巻です。

動物と触れ合いながら、自然や命について学ぶことができる全天候型施設です。

ショッピングモールの中に入っているので、途中でフードコートやレストランで食事をするのもよし、帰りにトイザらスやボーネルンド(キドキド)で遊んで帰るも良し!

1日中楽しむことができる施設です。

>>公式HPをチェックしてみる



移転先の横浜アンパンマンミュージアムまとめ

2019年7月7日(日)にリニューアルオープンすることが決まった「アンパンマンこどもミュージアム」。

その概要や魅力について伝わりましたでしょうか?!

今あるアンパンマンこどもミュージアム&モールは5月26日(日)まで!

これからパワーアップするアンパンマンミュージアムに期待ですね!

初日に絶対乗り込みたい(笑)行ったらまたレポートしますね♪