モンテッソーリ教育の本おすすめ4選!簡単に読み進められるマンガ本は?

モンテッソーリ 教育について正しく学べるおすすめ書籍

モンテッソーリ 教育について学べる本は沢山出ています。

モンテッソーリ教育の基礎からじっくり学びたい方から、まずは気軽に学んでみたいという方など人ぞれぞれだと思います。

私が今まで読んできた本の中から、役にたったと思う本を4つ厳選しました。

それぞれどんな方におすすめなのか、本の感想と共に概要をご紹介します。

 

こんな記事もあります!

マンガで分かりやすい!『マンガ モンテッソーリの幼児教育 ママ、ひとりでするのを手伝ってね!』の感想&レビュー。

【おうちモンテ入門】今すぐ家庭で簡単に取り入れられるモンテッソーリ教育のアイデア集。



モンテッソーリ 教育は本から学べる

モンテッソーリ 教育の本おすすめ4選!気軽に読み進められるオススメ本

モンテッソーリ教育とは、イタリアのマリア・モンテッソーリが発見した世界中で愛されている教育法です。

モンテッソーリ教育と聞くとつい難しく考えてしまいがちですが、例えばわが子を有名大学に進学させたり医者にさせるために幼少の頃から沢山の知識を詰め込む・・・というような教育とは一切異なります。

どうしても育児をしていると大人の都合で子供を支配してしまいがちになりますが、子供のペースに合わせて育児をすることで、本来子供の持っている成長する力を伸ばしてあげることが大切だといいます。

モンテッソーリ教育について本質からしっかり理解をしようと思うと、教師の資格を取得するような講座で学ぶのが一番の近道かも知れませんが、最近は忙しい方でも気軽に読み進められる本がたくさん出ています。

市販の本でも読み進めてみると、家庭ですぐ取り入れられそうな、子育てのヒントになることが沢山見つかるかも知れません。



モンテッソーリ教育を気軽に基礎から学びたいという方向けの本

①マンガ モンテッソーリの幼児教育 ママ、ひとりでするのを手伝ってね!

モンテッソーリ教育が何か、という基礎中の基礎からマンガで説明されていて、これからモンテッソーリ教育について学んでいきたい!という方にとてもお勧めの本です。

モンテッソーリ教育には独特の表現方法や単語なども多く、馴染みのない方には理解するのが難しいこともありますが、私としては正直こちらの本を読んでいて、難しいなぁと思うシーンはほぼありませんでした。

そのくらいやさしくマンガで解説されているので、モンテッソーリ教育を身近に感じることができるようになる本としてはお勧めです。

もともとこの本はモンテッソーリ教育の第一人者である相良 敦子先生の著書をマンガにしたものなので、内容としても信頼できる本です。

本のレビュー記事を別でまとめておりますので、宜しければ参考にしてみてくださいね。

マンガで分かりやすい!『マンガ モンテッソーリの幼児教育 ママ、ひとりでするのを手伝ってね!』の感想&レビュー。

マンガで分かりやすい!『マンガ モンテッソーリの幼児教育 ママ、ひとりでするのを手伝ってね!』の感想&レビュー。

2019年1月28日

気軽に読める電子版はこちら☞ マンガ モンテッソーリの幼児教育 ママ、ひとりでするのを手伝ってね!【電子書籍】[ 相良敦子 ]

②マンガでやさしくわかるモンテッソーリ教育

「マンガでやさしくわかる」シリーズのモンテッソーリ教育版で、エンジェルズハウス研究所 IT勉強会「てんしのおうち」にて、子育てにモンテッソーリ教育を生かす具体的な方法を教えている田中 昌子さんという方の著書です。

①で紹介した「マンガ モンテッソーリの幼児教育 ママ、ひとりでするのを手伝ってね!」よりもマンガの部分が少ない分文章が多いですが、直接語り掛けるような口調が心地よく、自然と内容が頭に入ってきやすいので、納得しながら読み進めることができます。

Amazon kindle版で読んだのですが、マンガの部分を拡大すると毎回拡大画面を閉じなければならず、少し読みづらいなぁと感じたのですが、kindleのシステム上の問題かもしれません。

登場する子どもが1歳・2歳半・5歳ということで、幼児期の大事な敏感期の年齢別の様子の変化が分かりやすく描かれていて、2歳の息子がいる私としては当事者意識を持ちながら読めて、また希望が持てる内容でした。

おうちで簡単に実践できる教具の作り方など、分かりやすく紹介されています。

少しネタバレをすると、マンガに出てくる5歳の長女はモンテッソーリ教育で言うところの「逸脱」状態にあったのですが、最後の章で子供の本来の姿を取り戻していく様子が少し描かれていました。

ただ具体的にどのように改善され、親子ともにどのくらいの努力の結果逸脱状態から回復したのかというところまで描かれていると、同じような悩みを持つ親御さんにとっても分かりやすいのではないかなと思いました。

気軽に読める電子版はこちら☞ マンガでやさしくわかるモンテッソーリ教育【電子書籍】[ 田中昌子 ]

モンテッソーリ教育を詳しく学びたいという方向けの本

③お母さんの「敏感期」モンテッソーリ教育は子を育てる、親を育てる

相良敦子先生の代表作とも言えるモンテッソーリ教育についての本の中でもベストセラー本なので、モンテッソーリ教育についての知識を深めるために是非読んで頂きたい本ですが、

上で紹介した2作がマンガで解説されているのに対し、こちらの本は基本を学ぶという点でも教科書的な存在になるので、初めてモンテッソーリ教育の本を読むという方にはあまりお勧めではありません。

私は初めて読んだ本がこちらの本だったのですが、正直書いてある文章が難しく、理解するためにはじっくり読みこまなければならないので、読んでいる最中に寝てしまったということもありました。

しかしマンガ本を読んでから再度読み直したところ、驚くほど内容がスーッと頭に入ってきて、モンテッソーリ教育への理解をより深められました。

マンガ本の方で基礎をしっかり理解した上で、更にモンテッソーリ教育について知りたい!という方にお勧めしたい本です。

気軽に読める電子版はこちら☞ お母さんの「敏感期」 モンテッソーリ教育は子を育てる、親を育てる【電子書籍】[ 相良敦子 ]

モンテッソーリ教育を実践的に学びたいという方向けの本

④モンテッソーリの子育て おとなが子どもにできること

学研が出している本で、「モンテッソーリの子育て おとなが子どもにできること」の他に「モンテッソーリで育つ! 自分で考える子ども」と「モンテッソーリの子育て 子どもの力を引きだす環境」が出ており全部で3部作となります。

私が購入したのは電子書籍版だったのでDVDは無かったのですが、本を購入した場合はDVDにてモンテッソーリ教育を実施している指導風景などを学ぶことができるので、より実践的に学んでみたいという方にお勧めの本です。

実際にモンテッソーリ教育を取り入れている教育現場で活躍する現役の先生方のインタビューや対談なども書かれているので、子育て中のお母さんたちにとっては参考になることが多いのではと思います。

気軽に読める電子版はこちら☞ モンテッソーリの子育て おとなが子どもにできること【電子書籍】

ちなみに所々イラストや図解などが挿入されているものの、ほとんどが文章で構成されています。

文章を読むのが苦手・・・

育児の隙間時間でしっかり読み込めるか不安・・・

という方はまずマンガ本から読んでみることをお勧めしますが、こちらの本は相良先生の本に比べると書いてある内容自体は難しくないので、比較的理解しやすいかと思います。



私がモンテッソーリ教育に出会って変わったこと

モンテッソーリ 教育の本おすすめ4選!気軽に読み進められるオススメ本

モンテッソーリ教育について学びたいという方におすすめしたい本を4つ厳選してご紹介しました。

正直大げさかと思われるかもしれませんが、私がモンテッソーリ教育について本気で向き合うようになってから、息子と私の関係性は劇的に変化しました。

今までは何かにつけて息子が○○しないように監視ばかりしていたのですが、モンテッソーリ教育に出会ってからは、息子が○○できるように見守りたいと、完全に意識を変えることができました。

それからと言うもの、2歳の息子もイヤイヤと愚図ることが極端に減り、私もイライラすることが減り、とっても仲良しになりました。

息子が癇癪を起こしていたのは、2歳というイヤイヤ期だからと言う理由ではなく、私がイライラしていたからだということが分かり、深く反省しました。

もちろん24時間モンテッソーリ教育のことを考えている訳ではありませんし、まだまだ母としては未熟なのでついカッとなって声を上げてしまうこともあります。

でもそんな時は冷静になってからモンテッソーリ教育について思い出し、再度本を読み返し、心を落ち着かせるようにリセットします。

これは私のほんの一例ですが、モンテッソーリ教育に出会ってから子育てが楽しくなったという方も多くいるようなので、今までの子育てについて悩みがあるという方こそ、是非本を手に取ってみてくださいね。