結婚式費用の支払いはクレジットカードで!カード払いのメリットとは?

結婚式費用 の支払いはクレジットカードで!カード払いのメリットとは?

結婚式費用 は会場やゲストの人数にもよりますが、たいてい数十万~百万円とかなりの高額になりますよね。

しかし高額の支払いをするということは、カードのポイントも大量に獲得することが可能ということです。

私たちも結婚式費用をクレジットカードで支払いをしましたが、1枚につき2万円分のポイントを得ることができました。

そこで今回は高額な挙式費用のお支払いを現金ではなく、クレジットカードを利用することで、数万円単位のキャッシュバックを受けられる方法をご紹介します。

少しでも、お得な気持ちを味わってしまいましょう。



こんな記事もあります!

結婚式の持ち込みアイテムは楽天で購入してポイントをたくさん貯めよう。

結婚式場の口コミを投稿してギフト券や現金交換可能なポイントを貰おう!



結婚式費用 は高額!!

結婚式費用 の支払いはクレジットカードで!カード払いのメリットとは?

結婚式費用は会場やゲストの人数にもよりますが、数百万円と、普段ではなかなか支払うことのない金額の出費となりますよね。

最近ではお祝儀婚などと言って、いただけるお祝儀の予算内で結婚式を行ったり、お祝儀を頂いた後に後日支払いができるところもあるようですが、一般的には事前払いのところが多いようです。

データでは、過半数の式場が事前払い制をとっているのだとか・・・

私たちも支払い期限は挙式日の1週間前でした。

高額な挙式費用を現金で支払う他に方法はない尋ねたところ、クレジットカードの支払いでも可能とのこと。

しかもクレジットカードにはそれぞれ利用可能額の上限もあるので、何枚かに分けて支払うこともできるとのことでした。

私たちはこの方法を使って、カードを3枚に分けて支払うことにしました。



挙式費用支払いのために、楽天ゴールドカードを作りました。

結婚式費用 の支払いはクレジットカードで!カード払いのメリットとは?

結婚式の持ち込みアイテムは楽天で購入してポイントをたくさん貯めよう。という記事でも書きましたが、

私は以前から楽天会員で、いかにポイントを沢山貯めるかに勤しんでいたので、挙式費用の高額支払い分をポイントに還元しない手はない!と思い、楽天でクレジットカードを作ることにしました。

しかも楽天ゴールドカードなら、100円の支払いあたり1円分のポイントが還元されるので、最高200万円の利用可能額分をカードで支払うと、なんと2万円分がポイントとしてキャッシュバックされるのです。

還元率が0.5%というカードは多いと思いますが、1%になるとポイント獲得額も1万円が2万円になるので、その差はとても大きいですよね。

ポイントバック以外にも特典をゲットできる

挙式費用の200万円分をカードで支払って、2万円分のポイントを貰っただけではなく、今回楽天ゴールドカードを作るにあたって、更に良いことが沢山ありました。

まず楽天カードを申し込む際に、キャンペーンで8,000ポイント分をプレゼントして貰いました。

SaYang
よくCMでやっている、「今ならポイント8000円分!」という、あれです。

また楽天Edy付帯のカードにしたのですが、もともと500円分のEdyが含まれており、1か月以内に利用すればさらに100円分のEdyが付与されるキャンペーンにもエントリーしました。

更に楽天にはSPUと言って、ポイント倍率があがる仕組みがあるので、ゴールドカードを持っている人は、通常の楽天グループでの支払いの際も、ポイント還元率が最大5倍になるのです。

ゴールドカードは年会費が2,160円かかりますが、定期的にお買い物している方なら、このポイントアッププログラムにより問題なく元を取れます。

ちなみにSPUとは・・・

Super Point Up program(スーパーポイントアッププログラム)の略で、楽天の各サービスを使うことで、ポイント倍率があがるお得なプログラムです。※1 楽天市場ご利用ポイント1倍(100円で1ポイント)、楽天ゴールドカードご利用通常ポイント+1倍、楽天ゴールドカードご利用特典ポイント+最大3倍。楽天ゴールドカードご利用特典ポイントには上限があります。(月間5,000ポイント)
~楽天カードHPより引用~

正直、楽天で買えば普段の5倍もポイント還元されるので、あまり街中で買い物しない方がいいのではとさえ思ってきます。

オムツや消耗品などの大きな日用品は、楽天のスーパーセールやお買い物マラソンなどが開催されているときに、まとめてカードで支払ってポイントを貯めています。

Edyで支払ってもポイントざくざく貯まるみたいなので、これからは近くのスーパーなどの支払いはカードがEdyで支払って、毎日コツコツポイントを貯めていきたいと思います。



結婚式で最大2万円貯めるなら、楽天ゴールドカードがオススメ

少人数規模の披露宴でない限り、おそらく200万円を超える挙式は多いと思います。

1枚の上限額が200万円なのであれば、そのカードで満額を支払えば2万円分のポイントバックが受けられますが、

結婚式費用が200万円を超えるのであれば、また別のカードでお支払いをして、そのカードのポイント付与を受けることができれば、更にお得です。

せっかく高い金額をお支払いするのだから、現金で支払って何も返ってこないのはもったいない!

正直、クレジットカード支払いにより受けられるキャッシュバックは利用しない他ないです。

どうしても気に入った会場で、支払いは現金のみという場合は仕方がないお話しですが・・・

契約した後に、知らなかった!ということになって焦らないように・・・

まずは気になる挙式会場にクレジットカードでのお支払いが可能か確認をしておきましょう。

可能な場合は、ポイント還元率の高いクレジットカードを支払い時までに用意しておくことをお勧めします。



まとめ

以上、結婚式費用を支払うのはクレジットカードがお勧めな理由をご紹介いたしました。

この機会にお手持ちのクレジットカードの支払い可能上限額と、ポイント付与額を確認して、

結婚式費用支払いの際に利用することをお勧めします。

もし、上限額が少ない場合は、この機会に楽天ゴールドカードを作っておくのも良いですね。

楽天カード新規加入で貰えるポイントは、基本5,000ポイントとなっておりますが、タイミングによってはキャンペーンで7,000~8,000ポイントに増えていることがあります。CMなどで告知されていると思うので、是非いいタイミングを狙って入会してみてくださいね。

ただでさえ、出費の多い結婚式。

少しでもキャッシュバックして貰って、お得な気持ちになってしまいましょう。