2022春ドラマ

悪女わる|ドラマ最終回結末ネタバレ予想!原作漫画ラストとの違いは?

悪女わる|ドラマ最終回結末ネタバレ予想!原作漫画ラストとの違いは?

今田美桜さん主演のドラマ「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」の最終回結末が気になりますよね。

ドラマ「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」の原作は、1991年に「第15回講談社漫画賞一般部門」を受賞した深見じゅんさんの人気コミックです。

「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」の最終回結末を原作漫画のラストからネタバレ考察予想します!

悪女わる|ドラマ最終回結末ネタバレ予想!

今田美桜さんが主演を務めるドラマ『悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~』。

原作は深見じゅんさんによるアドベンチャーコミックで、

1991年には「第15回講談社漫画賞一般部門」を受賞した人気作品です!

 

深見じゅんさん

1971年に「週刊セブンティーン」でデビュー。

1980年代以降はレディースコミックに進出して人気急増。

代表作は「悪女」「ぽっかぽか」どちらもドラマ化されています。

大ヒットアドベンチャーコミックが民法ドラマ化されたことで、情報解禁と共に既に話題を呼んでいて、今期大注目のドラマ間違いなしですね!

 

原作となる「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」は既に完結しているので結末は既に分かっていますが、ドラマの結末も原作通りの展開になるのか、ならないのか・・・

ある程度、ドラマでも原作の世界観を活かしたストーリー展開になると思うので、原作の結末を知っていると予想できそうですよね。

悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~|原作の結末ネタバレ!

主人公・田中麻理鈴はコネで近江物産に入社した落ちこぼれのOL。

彼女はコンパクトを拾ってくれた男性に一目惚れします。名前も知らない王子様(T.Oさん)を探すために、先輩・峰岸雪のアドバイスを受けて人事課長を目指します。

麻理鈴は窓際部署から秘書課に移動することになりましたが、慣れない仕事に悩まされる日々。更に上司のいじめに遭う麻理鈴ですが、峰岸から叩き込まれた「OLの心得200条」「近江物産150年史」を武器に逃げずに戦います。

そんな中、麻理鈴はお守りにしていたT.Oさんの写真をなくしてしまいました。麻理鈴のモチベーションは下がる一方。

しかしひょんなことから憧れのT.Oさんが田村収だと知ります。彼がアメリカに行っていることを知り、麻理鈴は憧れのT.Oさんに会いに行くことを決意。

しかし峰岸から試練を与えられたり、女性社員達から嫌がらせを受けて孤立してしまう麻理鈴。

それでもT.Oさんに会いに行くために数々の難題を乗り越え、ういに峰岸から帰国しているT.Oに会わせてあげると言われます。

しかし麻理鈴は佐伯課長がばらまいたトラブルに巻き込まれ、資材管理室(別名近江物産の座敷牢)に異動になってしまいます。

出世コースもT.Oさんに近づく夢も消えてしまった麻理鈴。

それでも諦めずに頑張った麻理鈴は、コンピュータルームと資材管理室の統合計画を成功させ、近江物産の花形である海外事業課の配属が決定し、総合経済研究部で働くことになります。

ここでもいざこざに巻き込まれる麻理鈴ですが、何とか乗り越えることができ、T.Oさんの近くで働くこととなります。

彼に告白をすると決意しますが、そこへT.Oさんの幼馴染・笹沼が現れます。恋のライバルである笹沼に邪魔されながらも麻理鈴はついにT.Oさんに告白します。一方笹沼も彼に告白をします。返事は1週間後。

答えを待っている間に麻理鈴は峰岸に再会します。峰岸は電撃結婚をしていました。驚きながらも勇気づけられた麻理鈴はついにT.Oさんから返事を聞きます。

結果は…「夢は叶いました!」と神様にお礼を言う麻理鈴の姿が。麻理鈴はT.Oさんこと田村収に嬉しい返事を貰うことができました。そして2人は手を繋いで歩いていくのでした。

 

悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~|ドラマと原作の違いはある?

今のところドラマと原作の違いは公表されていません。

「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」は1992年に石田ひかりさん主演でドラマ化されています。

当時はT.Oさんの役はほぼ出番なし、山瀬くんが登場しないなどオリジナルの展開が多かったです。

今回は登場人物を見た感じ原作に沿った物語と予想できますが、原作が30年以上前のものなので、パワハラなど時代に合わないシーンは変更される可能性もあります。

私は峰岸と麻理鈴、T.Oと麻理鈴の話がメインだと予想します!

悪女わる|ドラマあらすじネタバレ

田中麻理鈴(今田美桜)は、超ポジティブだけど少々ポンコツな新社会人。大きな夢を抱いて大手IT企業「オウミ」に就職した彼女は、会社の地下にある「備品管理課」に配属される。

そこは、会社のお荷物社員が集められた“姥捨て山”。麻理鈴は、クールな先輩社員・峰岸(江口のりこ)から「あなたは何も期待されていない」とバッサリ。備品を届けた花形部署の小野忠(鈴木伸之)や他の社員たちからも邪険にされる。しかし、そんな悪意にもまったくメゲないのが、田中麻理鈴!それもそのはず、彼女が一生懸命働きたい理由には、“運命の出会い”が絡んでいたのだ!

麻理鈴は峰岸に「もっと仕事がほしい!」と付きまとう。根負けした峰岸は「ビルの清掃スタッフの顔と名前を覚えなさい」と謎の指示を出し、麻理鈴は言われた通りに、山瀬(高橋文哉)をはじめとする清掃スタッフとコミュニケーションを取るようになる。

一方、営業部で働く若手社員・美加(志田未来)も麻理鈴を疎ましく思う一人。「コロナ年入社組」と呼ばれ会社に馴染めずにいた美加は、入社早々皆に名前を覚えられている麻理鈴のことが気に入らない。
そんな中、美加のピンチにまったく関係ない麻理鈴がしゃしゃり出て――!?
オトナたちの常識をぶっ壊し、こずるく楽しく出世していく…規格外の新入社員・田中麻理鈴の会社員生活が今スタートする!

日テレ公式HPより

悪女(わる)1話のあらすじと感想はコチラ!

悪女(わる)2話のあらすじと感想はコチラ!

悪女(わる)3話のあらすじと感想はコチラ!

悪女(わる)4話のあらすじと感想はコチラ!

悪女わる|ドラマキャスト出演者一覧

主演・田中麻理鈴役:今田美桜

今田美桜さんのコメント

底抜けに明るく型破りな田中麻理鈴役を演じることになりました。
麻理鈴は、やる気と根性があって、いつも目の前のことを一生懸命に頑張っている女性です。負けん気が強く、酒豪で、大食いで、見た目とはちょっと裏腹に男らしさもあったり、そして、どんな上司にも、ひるまずに立ち向かっていきます。
最後には、色々な人たちをどんどん仲間にしてしまう魅力あるキャラクターなので、クランクイン前ではありますが、今から楽しみにしています。私も、麻理鈴のように、どんどん周りを巻き込んでいけたらと考えています。

【悪女(わる)】田中麻理鈴(まりりん) 役 / 今田美桜コメント 日本テレビ (ntv.co.jp)

峰岸雪役:江口のりこ

江口のりこさんのコメント

私が演じる峰岸雪という役柄は、麻理鈴が配属になった窓際部署で、じっと大人しく仕事している謎の女性です。とにかく謎多き女性なのですが、麻理鈴と一緒に仕事していくことで、峰岸自身も影響を受けて変化をしていきます。
今の時代、やる気を出したり、出世するぞ!っていう気持ちを全面に出して働くということが、何か「青臭くてカッコ悪い!」という風に見られがちな世の中ですが、このドラマは、その青臭さが逆に格好いいんじゃないか!って思ってもらえるようなドラマになると思ってます。

【悪女(わる)】峰岸雪 役 / 江口のりこコメント 日本テレビ (ntv.co.jp)

T・Oさん役:向井理

向井理さんのコメント

「悪女(わる)」に出演致します向井理です。今回の役は、フルネームではなく、T・O という謎の役名です。役柄や役職など多くは謎に包まれてはいますが、魅力的に演じられるよう努めたいと思います。そしてこのドラマが現代の社会に於いて、何かの気付きがあるような作品になればと感じています。さらに、最初の登場シーンは必見ですので、是非ご覧頂きたいと思います!

【悪女(わる)】T・Oさん 役 / 向井理コメント 日本テレビ (ntv.co.jp)

悪女わる|ドラマ化への前評判や期待の声

「~悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」はもともと原作ファンも多い作品ですが、ドラマ化が発表されてから相当な反響がありました。

原作ファンや、出演者のファンの方はどういった反応をされているのか

前評判やドラマ化に対する期待の声をピックアップしました!

https://twitter.com/ummoym/status/1503305344994328579?s=20&t=kF3hmnasVFespCDqqWrQsw

出演者が豪華で嬉しいという声が多いですね。

中でもT.O役の向井理さんの注目度が高いです!

人気ドラマのリメイクなので、とても注目されていますね!

悪女わる|原作の評判と感想

ドラマ化が決まる前から、話題作ともあり、作品のファンがとっても多い本作。

30年前の作品とは思えないくらい今でも人気の作品です。

仕事が辛い時に読みたくなる漫画ですね!

悪女わる|ドラマ最終回結末ネタバレ予想まとめ

今田美桜さん主演のドラマ「悪女(わる)~働くのがカッコ悪いなんて誰が言った?~」の最終回結末について、原作のラストからネタバレ考察予想しました。

既に原作では完結済みのドラマなので、最終回結末を想像したり、原作との違いを探しながらドラマを楽しむことができますね。

30年前のドラマのリメイクという点でも絶対面白いですよね♪

今後の展開が楽しみです!

「悪女(わる)」無料動画&見逃し配信をフル視聴するならコチラ

↓ ↓ ↓

ドラマ「悪女(わる)」は動画配信サービス・Huluで1話から最新話まで全話配信中です。

2週間の無料体験期間中は、
日テレドラマが見放題♪

Hulu<フールー>
※掲載情報は2022年4月現在の状況です。最新情報は日テレ・Hulu公式ページにてご参照下さい。