2022夏ドラマ

消し好き1話ネタバレあらすじと感想!大橋和也のピュアな恋が可愛すぎる!

消し好き1話ネタバレあらすじと感想!

2022年7月25日(月)放送のドラマ「消しゴムをくれた女子を好きになった。(消し好き)」第1話のネタバレを含む、あらすじをまとめました!

 

「消し好き」1話の見どころポイントはコチラ↓
  • 大橋君が可愛すぎる!
  • 福地桃子さんの透明感が半端ない
  • 悠の妄想がピュアすぎてこそばゆい
  • 板倉の恋のアシストがナイスすぎる

 

ネタバレの他にも、ドラマ「消しゴムをくれた女子を好きになった。(消し好き)」1話を見た感想(レビュー)と、ネットの口コミも合わせてご紹介します。

 

「消し好き」を全話フル視聴!

「消し好き」は
動画配信サービス・Huluで
1話から最新話まで全話配信中です。

▼ ▼ ▼

2週間の無料体験期間中は、「消し好き」を見放題できる!

大橋和也さん・藤原丈一郎さん・小島健さん共演の「年下彼氏」や、大橋和也さん出演「熱血ハカセのガチ遊び」、福地桃子さん出演の「#リモラブ」「チア☆ダン」も全話見放題♪

2週間以内なら解約でき、解約金は一切かかりません!

 

消し好き1話のネタバレ含むあらすじ!

消し好き1話のあらすじ

「暇な人は聞いてくれ。これは俺の13年間の恋の話。」福田悠(27)(大橋和也)は13年間にも及ぶ“片思い”の顛末をチャットに書き込んだ。始まりは13年の春。中学二年生の福田は、シャーペンの芯を切らして困っていた隣の席に座る伊藤さとみ(福地桃子)に1本わけてあげた。するとお礼に半分に割った消しゴムを差し出し「ありがとう」と笑顔を見せた。

福田は一瞬にしてさとみに心を奪われた。ちょっと天然なさとみとお近づきになりたいと思いながらも「彼女なんていらねーし」と厨二病を絶賛発動。チャンスはなかなか訪れない。片割れの消しゴムを大事にしまったまま、あっという間に1年が経過。くじ引きで文化祭のステージ発表を任されることになった福田とさとみ。

ドキマギの福田は親友の板倉(藤原丈一郎)、一度も喋った事はないが断らなそうな森(小島健)を巻き込み、慣れない女子との発表練習に励みつつ、密かにさとみへの告白の機会を伺っていた。すると板倉の策により二人きりで買い出しに行くことに!願ってもないチャンスが訪れるのだが…。

日テレ公式HPより

 

消し好き1話のネタバレ

夜の町を疾走する福田悠(大橋和也)27歳。タクシーに乗ろうとしている女性に「ちょっと待って」と引き止めようとします。

しかし女性はそのままタクシーに乗り行ってしまいました。ただ茫然と走り去るタクシーを見つめる悠。

家に帰った悠は、古い缶の中から消しゴムを一つ取り出します。そして友人に、ある奇跡のような恋の話をする悠。これは、悠の13年の恋物語です。

始まりは中学二年生の春でした。隣の席の伊藤さとみ(福地桃子)が、シャーペンの芯をきらしているようで、焦っているのが悠の目に入ります。

さりげなく芯を渡すと、さとみが『ありがとう』とノートの切れはしに書いたメモと、自分の持っていた新品の消しゴムを半分に折って渡してきました。

さとみは美人ではありませんが、天然でとても可愛らしい少女です。そんな彼女に恋をした悠。しかしその後、席替えがありさとみとは接点がなくなります。

進展があったのは、それから一年後のことでした。中学三年生の夏のステージ発表があります。しかし誰もやりたがる者はおらず、くじ引きをすることに。

運悪く当たりくじを引いてしまった悠。しかし女子で引き当てたのはさとみで、悠のテンションはあがります。悠の幼馴染・板倉和希(藤原丈一郎)とクラスで目立たない存在の森友彦(小島健)、さとみと他の女子二人の6人でステージ発表に出ることになります。

みんなで何をするか話し合いをすることのですが、和希の提案で悠の家で集まることになりました。みんなが悠の家に来るのは1時です。その前に買い出しに行く悠。

和希のはからいで、さとみと二人でスーパーへ買い物へ出かけます。帰り道、かき氷屋を見つけたさとみと悠は一緒にかき氷を食べました。

家に戻ると和希は居ません。部屋で二人きりになり、てんぱった悠がさとみがトイレにいったすきに、和希に電話を掛けます。

するとみんなが集合するのは2時に遅らせたので、それまで色々と楽しめと言われました。予想外の展開に余計にパニックになる悠。

その後、みんなが来るまでの間に先に何を夏のステージで披露するか、悠とさとみの二人で考えることに。シャーペンを取り出すさとみは、シャーペンの芯を悠から借りたことを覚えていました。さみとが覚えてくれていたことを喜ぶ悠。

それはさとみも同じだったようで、「福田君も覚えてくれていたんだね。うれしい」と言ってくれました。その言葉にハートを射抜かれる悠は、思い切ってさとみがくれた消しゴムについて尋ねます。

 

今すぐこの内容を無料動画で見るならコチラ!(2週間無料体験あり♪)

 

消し好き1話の感想と口コミ

「消しゴムをくれた女子を好きになった。(消し好き)」1話を見た感想を紹介します!

 

消し好き1話の感想

ついに始まった「消しゴムをくれた女子を好きになった。」。いつも笑顔のなにわ男子の大橋和也さんが、切ない表情でタクシーを見つめるシーンには胸がキュンとしました。あんな表情するんですね。

大橋さん演じる主人公の悠は、どこにでもいる普通の中学生。中学生の男子って、あんなこと言うよね~と思いながらドラマを楽しめました。

ドラマには、大橋さん以外に同じグループの藤原丈一郎さん、それにAぇ!groupの小島健さんも出演していて、イケメンばかりの出演に目の保養になります。

悠が一目ぼれするさとみを演じるのは福地桃子さんで、透明感のあるキラキラした笑顔が印象的な女優さんです。あの強面俳優の哀川翔さんの娘さんなんですね!

哀川さんからは想像もできないくらいのキラキラスマイル。それにちょっと天然ぽくて、さとみ役にピッタリです。

さとみとの妄想が止まらない悠が可愛くて、この恋が実ればいいなと思いますが、次回以降どうなるのか気になるところです。二人で夏のステージ発表を成功させて、恋も見事成功させることができればいいなと願っています。

 

消し好き1話の視聴者の感想と口コミ

「消しゴムをくれた女子を好きになった。(消し好き)」1話を見た視聴者の感想と口コミをピックアップしてご紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

消し好き1話の出演者キャスト一覧と相関図

https://www.ntv.co.jp/keshisuki/chart/

 

出演者キャスト一覧 

  • 福田 悠役…大橋和也(なにわ男子)
  • 伊藤 さとみ役…福地桃子
  • 板倉 和希役…藤原丈一郎(なにわ男子)
  • 森 友彦役…小島健(Aぇ! group/関西ジャニーズJr.)

 

消し好き|登場人物と配役!ドラマのキャスト出演者一覧と相関図も!ドラマ『消しゴムをくれた女子を好きになった。』の登場人物と配役が誰なのか気になりますよね。 「消しゴムをくれた女子を好きになった。」は...

 

消し好き1話のネタバレと感想まとめ

以上、2022年7月25日(月)放送のドラマ「消しゴムをくれた女子を好きになった。(消し好き)」第1話のネタバレを含むあらすじと感想をまとめました!

さとみに消しゴムのことを尋ねる悠。彼女は覚えているでしょうか?そして悠が持っている消しゴムの片割れをさとみも持ってくれていればいいですね。

 

 

 

 

「消し好き」1話から最新話の内容は、Huluで見逃し配信されているよ!

2週間の無料体験期間を使って、お気に入りのシーンを何度も見返そう♪

 

「消し好き」を全話フル視聴!

「消し好き」は
動画配信サービス・Huluで
1話から最新話まで全話配信中です。

▼ ▼ ▼

2週間の無料体験期間中は、「消し好き」を見放題できる!

大橋和也さん・藤原丈一郎さん・小島健さん共演の「年下彼氏」や、大橋和也さん出演「熱血ハカセのガチ遊び」、福地桃子さん出演の「#リモラブ」「チア☆ダン」も全話見放題♪

2週間以内なら解約でき、解約金は一切かかりません!

 

掲載情報は2022年7月現在の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、Huluオフィシャルサイトにて必ず最新の情報をご確認ください。