2022夏ドラマ

競争の番人1話のロケ地はどこ?ホテル天沢や結婚式場・食堂の撮影場所まとめ

競争の番人1話のロケ地はどこ?ホテル天沢や結婚式場・食堂の撮影場所まとめ

坂口健太郎さん・杏さんW主演ドラマ「競争の番人」1話のロケ地・撮影場所がどこなのか気になりますよね。

「競争の番人」1話では、公正取引委員会の立場がいかに弱いのかと、少ない予算で世の中の公平を守ろうとするダイロクのみんなの姿がテンポよく描かれていたのが印象的でした。

でもいくら予算がないといえ、栃木と言えば鬼怒川温泉!なのにNO温泉で日帰りって辛すぎますね。

「競争の番人」1話の舞台となったホテルや結婚式場、食堂の撮影場所を調べてまとめました!

ロケ地での目撃情報もあわせてご紹介しますので、ドラマを見ながらチェックしてくださいね。

競争の番人1話のロケ地:ホテルの撮影場所はどこ?

 

「競争の番人」1話でカルテルの証拠を掴むために天沢雲海が経営するホテル天沢に潜り込む小勝負と楓。そのホテル天沢のロケ地が「鬼怒川グランドホテル 夢の季」でした!

手柄をあげて刑事に返り咲くための第一歩と気合が入る楓。何としても証拠を掴みたいと思う小勝負と楓が訪れたのがホテル天沢です。

会って間もないのに結婚間近のカップルを演じるなるなんて普通ドギマギしますよね~。なりきる小勝負となりきれない楓の迷コンビ感がコミカルでよかったです。厄介なことをさりげなく楓に押しつける小勝負が最高でした!

 

 

 

55周年を迎える歴史あるホテルで、日頃の疲れを癒せたら最高ですよね!

温泉もお料理も満喫できそうです。きっと小勝負も楓も本当は温泉でゆったりまったりしたかったでしょうね♪

 

 

競争の番人1話のロケ地:結婚式場の撮影場所はどこ?

「競争の番人」1話で小勝負と楓がカルテルに関わる重要人物天沢雲海の姿を、最初に見かけたのがこのチャペルの前です。公取VS天沢の決戦の火ぶたが切られたロケ地は、茨城県にあるウエディングヒルズアジュールでした!

元同僚の刑事で恋人でもある大森徹也(黒羽麻璃央さん)からのプロポーズを断ったばかりの楓。今は結婚よりも刑事に復帰することを選んだ楓の目に、あの結婚式の風景がどう映ったのか気になりました。

何事にも一生懸命な楓には幸せになって欲しいです!

 

 

 

とにかく素敵なコンセプトの結婚式場のようですねー。閑静な街の一角に凛と佇む邸宅で、緑の木々と光に囲まれて祝福されるってこれ以上の幸せはないですよ!

チャペルの中は撮影されていませんでしたが、レンガ造りの趣のある外観からしてもきっと素敵なはず。こんなチャペルで一生の愛を誓えたら最高ですね♪せっかくならこのチャペルでウェディングドレス姿の楓を見たかったです。

 

競争の番人1話のロケ地:食堂の撮影場所はどこ?

 

「競争の番人」1話で小勝負と緑川が食事に向かったのが行きつけというこの食堂。一緒にきた刑事が抜けない楓に、鋭い言葉をぶつける緑川が印象的なワンシーンのロケ地は、よしの食堂でした!

小勝負の新しい相棒である楓を、ちょっぴり敵視しているように見えた緑川。もしかして小勝負のことが好きなのかなぁ?それにしてもガッツリおいしそうな定食でしたね~♪私も食べたくなりました!

 

 

  • 住所 〒252-0144 神奈川県相模原市緑区東橋本2丁目19−4
  • 最寄り駅 京王相模原線 橋本駅
  • 営業時間 11:00~14:00  17:00~19:30
  • 公式HP ?

 

口コミを見るだけでお腹が空いちゃいました。ドラマ「リコカツ」でもロケ地になっていたこのよしの食堂。昔ながらの短冊メニューがたくさん並んでいて何を食べようか迷っちゃいそうですね♪

 

地元の方の目撃情報もあるみたいです♪

競争の番人1話のロケ地:あの橋の撮影場所はどこ?

 

「競争の番人」1話逃げるホテル長が大切そうに抱えていたノートパソコンを川に投げ捨てるあのロケ地は道志川に架かる牧馬橋でした!

逃げるホテル長も、追いかける小勝負も楓も息が白かったですね。寒い季節に撮影されたのが伝わりました。そんな中ノートパソコンを拾うため冷たい川に入る小勝負の姿に驚かされました。ガチで寒そうでしたよね…。

 

 

  • 住所 神奈川県相模原市緑区 青野原オートキャンプ場付近

 

小勝負は凍えていましたが、近くにキャンプ場があるなんてこれからの季節にはぴったりの場所ですよね~♪

みんなで牧馬橋を見つける旅なんてどうでしょう?きっと盛り上がること間違いなしです!

 

競争の番人1話のあらすじは?

刑事の白熊楓(杏)はミスをして異動させられてしまう。異動先は公正取引委員会審査局第六審査。勢いよく挨拶して第六審査の部屋に入った白熊だが、出迎えたのは桃園千代子(小池栄子)だけだった。桃園によると、他のメンバーは入札談合の疑いがある大手建設会社に立入検査中。白熊は桃園と一緒に、現場の建設会社へと向かう。

現場に着くと、桃園は第六審査のメンバーを白熊に紹介する。キャップの風見慎一(大倉孝二)を皮切りに、六角洸介(加藤清史郎)紺野守里(石川萌香)が挨拶するが、桃園はもう一人、小勝負勉(坂口健太郎)がいると白熊に教える。メンバーたちが次々に公取の立場の弱さを愚痴る中、白熊は不審な社員を見つけた。

白熊の視線に気づいた社員、豊島浩平(長谷川朝晴)はファイルを持って部屋から逃げ出す。白熊が追うと豊島は資料室に入り、そこにいた男にファイルを渡そうとする。白熊は豊島と男を確保するのだが…。白熊にあらがう豊島に、男が証拠隠滅は『検査妨害』だと解く。疑問を感じる白熊に、男は小勝負だと名乗った。

第六審査に戻ったメンバーは留置した資料を調べ始める。地味な作業に辟易している白熊に、桃園や風見は小勝負は東大法学部を主席で卒業した優秀な人物だと教えた。そんな時、本庄聡子審査長(寺島しのぶ)が現れる。本庄は白熊に小勝負を頼むと謎の言葉をかけた。

第六審査は新たな案件に着手。栃木県のホテル間で行われるウエディング費用のカルテルの疑いだ。風見は現地での調査をするよう小勝負と白熊に命じる。

競争の番人 | ストーリー – フジテレビ (fujitv.co.jp)

 

東大卒で一見冷たそうにも見える独特なキャラの小勝負と、刑事という仕事にまだ未練がありながらも公取で奮闘する楓。そんな2人が何かと厳しい立場の公正取引委員会の中で、化学変化を起こしてくれるのか楽しみになる第1話でしたね!

愚痴を言いながらも自分たちの仕事に誇りを持っているダイロクのみんな。とても個性豊かでもっとみんなのことを知りたーい!と思いました。山本耕史さんの悪役ぶりがまたいい感じでしたし、最後にチラっと登場した小日向文世さんがどんな役どころなのかもとても気になりました。

理不尽なことや不公平が溢れる世の中でも「競争の番人」を見れば、きっと弱くても戦おう!そんな前向きな気持ちになれそうですよね♪

競争の番人1話ネタバレあらすじ感想!
競争の番人1話ネタバレあらすじ感想!川ダイブする坂口健太郎の役者魂が凄い!2022年7月11日(月)放送のドラマ「競争の番人」第1話のネタバレを含む、あらすじをまとめました! 公正...

 

競争の番人1話のロケ地・撮影場所の情報まとめ

「競争の番人1話のロケ地はどこ?ホテルや結婚式場の撮影場所まとめ」

として、1話に出てきたシーンの撮影場所情報をまとめました!

どんな所で撮影しているのかロケ地が分かると、ドラマを見るのがより一層楽しくなりますよね。

ドラマを見返しながら、是非ロケ地にも注目してみてください♪

また他のロケ地が分かり次第、情報追加していきますね。