2022夏ドラマ

オールドルーキーの放送日はいつからいつまで全何話?最終回はいつ?

オールドルーキーの放送日はいつからいつまで全何話?最終回はいつ?

綾野剛さん主演のドラマ「オールドルーキー」の放送日はいつからいつまでなのか気になりますよね。

「オールドルーキー」が全話何話で構成され、最終回がいつまでなのかも事前に分かると、ストーリー展開の予想もしやすくなりますよね。

「オールドルーキー」各回の放送日はいつからいつまでなのか最終日の日程含め、一覧でまとめました。

オールドルーキー放送日はいつから?放送時間は?

ドラマ「オールドルーキー」ですが、放送情報はこちらです。

  • 初回放送日・・・2022年6月26日
  • 放送曜日・・・毎週日曜日
  • 放送時間・・・夜9時(21時)から
  • 放送局・・・TBS系

 

TBS系の日曜日、夜9時のドラマ枠は、最近では

  • マイファミリー
  • DCU
  • 日本沈没‐希望のひと‐
  • TOKYO MER~走る緊急救命室~
  • ドラゴン桜(2021年版)
  • 天国と地獄~サイコな2人~
  • 危険なビーナス
  • 半沢直樹(2020年版)
  • テセウスの船
  • グランメゾン東京

と、人気のドラマが立て続けに放送されている枠ですよね。

 

この放送枠のドラマは毎シーズン話題になりますよね♪真犯人の考察で盛り上がったり、子どもから大人まで思わず使っちゃう流行語が生まれたり。今シーズンはどんな日曜劇場になるのか楽しみです!

 

オールドルーキー最終回の放送日はいつまでで全何話?

ドラマ「オールドルーキー」の最終回の放送日はいつなのか、まだ公式には発表されていませんが、過去のドラマの傾向から日程を予想してみます。

日曜日夜9時枠の過去ドラマは全何話?

日曜日、夜9時枠の過去ドラマが何話で終わったのかが参考になるので、調査してみました!

 

過去ドラマの放送回数

  • マイファミリー・・・全10回
  • DCU・・・全9回
  • 日本沈没‐希望のひと‐・・・全9回
  • TOKYO MER~走る緊急救命室~・・・全11回
  • ドラゴン桜(2021年版)・・・全10回
  • 天国と地獄~サイコな2人~・・・全10回
  • 危険なビーナス・・・全10回
  • 半沢直樹(2020年版)・・・全10回
  • テセウスの船・・・全10回
  • グランメゾン東京・・・全11回

 

10話で終了しているドラマが多いようですね。

この流れでいくと、オールドルーキーについても全10話になる可能性が高いと思います!

 

オールドルーキーの放送は全何話で最終回はいつ?

ドラマ「オールドルーキー」の放送日程が全10話になると仮定すると、

各話の放送日はこちらになります。

 

オールドルーキーの放送日程一覧
  1. 第1話・・・2022年6月26日
  2. 第2話・・・2022年7月3日
  3. 第3話・・・2022年7月10日
  4. 第4話・・・2022年7月17日
  5. 第5話・・・2022年7月24日
  6. 第6話・・・2022年7月31日
  7. 第7話・・・2022年8月7日
  8. 第8話・・・2022年8月14日
  9. 第9話・・・2022年8月21日
  10. 第10話・・・2022年8月28日

 

ただ、9話で終わるドラマも、11話まで放送するドラマもあるので、

この日程から予測をすると、最終回の放送日は

  • 9話で終わる場合は、【2022年8月21日】まで
  • 10話で終わる場合は、【2022年8月28日】まで
  • 11話で終わる場合は、【2022年9月4日】まで

となります!

 

例年大ヒットした作品については、次期クールに影響が出ない範囲で延長したり、

特別編や番外編のような形で、追加放送が行われているので、

オールドルーキーについても長く楽しめるといいですよね。

また、最終回が10分~30分ほど拡大延長されるケースもあるので、こちらも期待です♪

 

オールドルーキーのあらすじ

元サッカー日本代表の新町亮太郎(綾野剛)は37歳で選手としてのピークは過ぎたものの、J3に所属するチーム「ジェンマ八王子」で活躍していた。しかし、ある日「ジェンマ八王子」の解散が突然告げられる。そして、移籍先が見つからなかった新町は、現役引退を余儀なくされてしまう。
住宅ローンも残っているし、10歳と5歳の娘の教育費がかかるのはこれから。新しい仕事に就こうとするも、サッカー関係の仕事は軒並み断られてしまい、ハローワーク通いを始める。そして一般的な職に就くものの、サッカー以外になにもやってこなかった新町は仕事の厳しさに直面する。
仕事がうまくいかず悩む新町だったが、それは家庭にも影響を及ぼす。パパが自慢だった娘たちには引退したことを隠していたのだが、娘たちが異変に気付き親子仲に亀裂が生じてしまう。ただ、妻の果奈子(榮倉奈々)は新町が新しい仕事に挑むことを応援してくれていた。
そんな新町に、「ビクトリー」の社長・高柳雅史(反町隆史)があるきっかけで、「うちで働いてみないか?」と声をかける。「ビクトリー」は新町が「ジェンマ八王子」解散のあと、移籍の相談をしたスポーツマネージメント会社だ。喜んで働き始めた新町に、高柳は若くて優秀な深沢塔子(芳根京子)と組むよう指示を出す。
「ビクトリー」での新町の初めての任務は、ドイツで活躍するサッカー選手、矢崎十志也の日本滞在中のサポート。しかし、矢崎と新町にはとある因縁があり、しかも矢崎は次々と無理難題を吹っかけてくる。家族のために、引くに引けない新町は塔子と協力して、この難題を乗り越えることができるのか!?
表舞台の選手から選手を支える裏方へ――。
セカンドキャリアで懸命に生きる新町の第二の人生がスタートする!

あらすじ|TBSテレビ:日曜劇場『オールドルーキー』

 

「オールドルーキー」各話のあらすじ詳細と感想はコチラ!

オールドルーキー放送日はいつからいつまで全何話?まとめ

以上、ドラマ「オールドルーキー」の放送日がいつからいつまでなのか、

最終回の日程も含めて予想し、一覧でまとめました!

  • 初回放送日は【2022年6月26日】
  • 9話の場合の最終回は【2022年8月21日】まで
  • 10話の場合の最終回は【2022年8月28日】まで
  • 11話の場合の最終回は【2022年9月4日】まで

追加で特別・番外編や、最終回の時間拡大放送もあることを期待します!

 

また詳細が分かり次第、追記していきますね♪