2022夏ドラマ

ユニコーンに乗って1話ネタバレと感想!挑戦する姿にワクワク勇気を貰える!

2022年7月5日(火)放送のドラマ「ユニコーンに乗って」第1話のネタバレを含む、あらすじをまとめました!

 

「ユニコーンに乗って」1話の見どころポイントはコチラ↓
  • おしゃれなオフィス♪
  • カオスな面接会場
  • ドリポニのアプリが可愛い!
  • 成川佐奈のかわいい自宅

 

ネタバレの他にも、ドラマ「ユニコーンに乗って」1話を見た感想(レビュー)と、ネットの口コミも合わせてご紹介します。

 

「ユニコーンに乗って」を全話フル視聴!

「ユニコーンに乗って」は
動画配信サービス・Paraviで
1話から最新話まで全話配信中です。

▼ ▼ ▼

永野芽郁さん出演の「こえ恋」「ガチバン ULTRAMAX」や杉野遥亮さん出演「妻、小学生になる」西島秀俊さん出演「きのう何食べた?」も全話見放題♪

 

ユニコーンに乗って1話のネタバレ含むあらすじ!

ユニコーンに乗って1話のあらすじ

成川佐奈(永野芽郁)は教育系アプリを手掛ける「ドリームポニー」のCEO。5年前、大学に潜り込んで聞いた羽田早智(広末涼子)の特別講義をきっかけに、3年前に起業。10年以内にユニコーン企業となり、世界中の人々が利用できるようなビジネスにすることを目標に日々奮闘中。だが、売上・技術ともに行き詰まる毎日に焦っていた。

そんな佐奈を心配するのは共同創設者の須崎功(杉野遥亮)。佐奈が忍び込んだ大学で知り合い、今では気の許せるビジネスパートナーである。須崎は現状を変えるため、即戦力となる人員の補充を佐奈に提案。早速、ネットで求人募集をし、面接を開くこととなる。

その面接にやってきたのが、中年サラリーマンの小鳥智志(西島秀俊)だった。ひと回りも年が離れ、プログラミングの経験もなく、即戦力とは言い難い。だが、「御社の理念である“ITの力ですべての人が平等に学べる場所を作りたい”という思いに強く共感し、ここにやってまいりました」という小鳥の言葉を、佐奈はどうしても振り切ることができずにいた——。

ユニコーン企業…評価額が10億ドル以上(1ドル110円換算で1,100億円)、設立10年以内の非上場のベンチャー企業を指す言葉。

TBS公式HPより

 

ユニコーンに乗って1話のネタバレ

お金がなく高卒で満足に勉強できることが出来なかった成川佐奈。

そんな彼女は、授業をさぼりたい人の出席カードを借りて、大学に潜り込み隠れて授業を受けていました。

そんな中で受けた特別講座で出会った羽田早智の講義がきっかけで若くして起業を決意。

潜り込んでいた大学で出会った、須崎功と栗木次郎と共に教育アプリを作る「ドリームポニー」と作りました。

ところが、3年経った今新規ユーザーが増えず、業績は悪化してしまっています。

成長のスピードを速めない限り半年後には「ドリームポニー」はなくなると言われてしまいました。

成川佐奈はどうしようかと悩んでいるときに、共同経営者の須崎功の提案で、新しい風を吹かすため新しい人を雇おうと決めます。

早速、求人募集をし現れたのが成川佐奈達よりもはるか年上の小鳥智志と、不思議な雰囲気を持つが高度な技術を持つ森本海斗。

二人に魅力を感じた成川佐奈は採用にとても迷いましたが、今は人材を育てる暇はないということで、すぐ即戦力になる森本海斗を採用し、小鳥智志には不採用の連絡をしました。

小鳥智志は、不採用メールを受け取りましたが、久しぶりに心が踊ったということで諦めずにITの道に進むことを心に決めていました。

そんな中、成川佐奈はずっと憧れ続けてきた、羽田早智がユニコーン企業を目指す企業へ1億円差し上げるをいうプロジェクトをすることがわかりました。

成川佐奈は、1億円の資金が準備出来るだけでなく、経営についてのアドバイスをもらえるのではないかと考え、羽田早智のプロジェクトに応募することを決意。

初めは書類選考からということで、成川佐奈は書類を応募しますが、結果は落選してしましました。

落選の理由が知りたかった成川佐奈は、羽田早智の会社を訪れ少しでもいいから話がしたいと言いに行きます。

なぜ落選してしまったのか尋ねると、応募してきた会社のCEOについては一通り調べたという。

成川佐奈のインタビュー記事には、貧乏で教育が満足に受けられなかった話ばかりで、それだけが魅力だったと羽田早智は答えました。

CEOの成長がない会社に出資することはできないと言い羽田早智は会社に戻っていきました。

羽田早智の言葉に、ショックを受けた成川佐奈は外でぼーっとしてしまっていました。

その日は、図書館の方との打ち合わせがが入っており、アプリを図書館で出来る体験コーナーを置いてもらいたいとの内容をお話する時間をもらっていました。

約束を忘れ、話を聞いてもらえなかった成川佐奈は悔し涙を流していると図書館には、先日面接に来ていた小鳥智志が。

小鳥智志は、ITのプログラミングなどを学ぶために図書館に足を運んでいたと言います。

そんな姿を見て成川佐奈はあることを思いつきます。

バーチャルの中で通えるオンラインの学校を作ること。

いつでもだ誰でも好きな時に無料で学べる場所を作りたいと思いオンラインでの学校を作りたいと考えました。

そして成川佐奈は、あることに気づきます。

自分は理念を共有できる人と働きたいということ。

そんな思いが募り、小鳥智志もメンバーに加わることとなりました。

 

ユニコーンに乗って1話の感想と口コミ

「ユニコーンに乗って」1話を見た感想を紹介します!

ユニコーンに乗って1話の感想

若い世代の憧れでもある企業。

そんな新しい風を吹かすようなキラキラしたドラマが始まったな!と感じました。

ユニコーン企業という馴染みのない言葉が出てくるので、難しいお話なのかなと思いましたが、そんなことはなくお話に入りやすい内容のお仕事ドラマだなと感じました。

そした、若い世代ならではのアプリを使っての企業が新しくて面白いなと思いました。

若きCEOが会社のために奮闘するドラマなので、若い世代もお話に入り込めそうと思ったので、おすすめのドラマになりそうだなと感じました。

そして魅力が、人間関係なのではないでしょうか。

若い世代と小鳥智志とのやり取りがとても面白くほっこりしました。

小鳥智志を年上だからと意地を張るのではなく、年関係なく学びたいという素直な気持ちいがかわいらしく見えました。

小鳥智志と成川佐奈が今後どのような関係になっていき会社を成長させていくのかとても楽しみですね。

新しい新メンバーの森本海斗もかなりキャラクターが濃いので、注目です!

 

ユニコーンに乗って1話の視聴者の感想と口コミ

「ユニコーンに乗って」1話を見た視聴者の感想と口コミをピックアップしてご紹介します!

 

 

 

 

 

 

 

ユニコーンに乗って1話の出演者キャスト一覧と相関図

https://www.tbs.co.jp/unicorn_ni_notte_tbs/chart/

 

出演者キャスト一覧 

  • 成川 佐奈役…永野芽郁
  • 小鳥 智志役…西島秀俊
  • 須崎 功役…杉野遥亮
  • 森本 海斗役…坂東龍汰
  • 栗木 次郎役…前原 滉
  • 倉田 凛花役…石川 恋
  • 夏井 恵実役…青山テルマ
  • 白金 貴史役…山口貴也
  • 成川 依里役…武山瑠香

 

ユニコーンに乗って登場人物と配役!ドラマのキャスト出演者一覧と相関図も!
ユニコーンに乗って登場人物と配役!ドラマのキャスト出演者一覧と相関図も!ドラマ『ユニコーンに乗って』の登場人物と配役が誰なのか気になりますよね。 「ユニコーンに乗って」は、大北はるかさん脚本の完全オリジ...

 

ユニコーンに乗って1話のネタバレと感想まとめ

以上、2022年7月5日(火)放送のドラマ「ユニコーンに乗って」第1話のネタバレを含むあらすじと感想をまとめました!

この夏熱いお仕事ドラマになりそうですね。

ユニコーン企業になれるのか皆さんで応援していきましょう!

 

 

 

 

「ユニコーンに乗って」1話から最新話の内容は、Paraviで見逃し配信されているよ!

お気に入りのシーンを何度でも見返そう♪

 

「ユニコーンに乗って」を全話フル視聴!

「ユニコーンに乗って」は
動画配信サービス・Paraviで
1話から最新話まで全話配信中です。

▼ ▼ ▼

永野芽郁さん出演の「こえ恋」「ガチバン ULTRAMAX」や杉野遥亮さん出演「妻、小学生になる」西島秀俊さん出演「きのう何食べた?」も全話見放題♪

 

掲載情報は2022年7月現在の情報となります。配信が終了している可能性がございますので、Paraviオフィシャルサイトにて必ず最新の情報をご確認ください。