バンコクのインスタ映えスポット5選 ! 2019年版女子旅必見の観光地集♡

【バンコク】インスタ映え間違いなし!タイで見つけたフォトジェニックなスポットまとめ。

タイ・バンコクで実際に観光しながら見つけた インスタ映え するフォトジェニックなスポットのアクセス情報・撮影方法・詳細情報などをまとめました。

Instagramで話題なワットパクナムやタラートロットファイラチャダー、ICONSIAMなどインスタ映えする旬なスポットばかりです。

  • 各スポットの観光地情報
  • お得にチケットを入手する方法
  • フォトジェニックなスポットを一気にサクッと周れるお得なツアー情報

など、実際に撮影してきた写真と共にご紹介していきますので、是非参考にして訪れてみてくださいね。

 

こんな記事もあります!

【バンコク】チットロムで大人気!1,000円以下で本格タイマッサージが受けられるリーズナブルなお店『Chao 9 Massage』

【バンコク】チットロム駅直結のオシャレなタイ料理『Have a Zeed』ソフトシェルのプーパッポンカリーも食べられる!



バンコクで見つけた インスタ映え スポット

タイは言わずと知れた観光大国で、タイ独特のカラフルでエキゾチックな魅力が詰まった観光地が沢山ありますよね。

InstagramやFacebookなどのSNSの普及に伴い、フォトジェニックなスポットを求めてやってくる外国人観光客が後を絶ちません。

私自身もインスタを見ながら、行きたい観光地を探したりすることもよくあり、SNS映えするスポットに行ってみたいという方も多いですよね。

そこで実際に自分のカメラ(スマホでも十分映える!)で撮影してきた、バンコクのフォトジェニックなスポットをまとめてみました。



1、思わずため息の出る壮大な天井画が素晴らしい『ワットパクナム』

【バンコク】 インスタ映え 間違いなし!タイで見つけたフォトジェニックなスポットまとめ。

近年SNS映えすると話題を集めているのが、ワットパクナムという寺院にある仏塔です。

まるで宇宙に吸い込まれるかのような感覚を楽しめる、日本人にとっても人気のスポットです。

思わずため息が出てしまうほどの独特の世界観。

とても厳かな空間なので、写真を撮り終わったあとは、その場でぼーっとしながらその世界観に酔いしれてみることをお勧めします。

ワットパクナムの詳細情報

Soi Pak Nam, Thoet Thai Road
Pak Khlong Phasi Charoen,
Phasi Charoen, Bangkok 10160, Thailand
+66 2 467 0811

  • 営業時間 8:00~18:00(大仏塔)
  • 定休日  無し
ワットパクナムでの服装&注意点は⁈行き方や見所まとめ!おすすめツアーも!

ワットパクナムでの服装&注意点は⁈行き方や見所まとめ!おすすめツアーも!

2019年1月23日

2、まるで宝石箱!キラキラ輝く『鉄道ナイトマーケット』

【バンコク】 インスタ映え 間違いなし!タイで見つけたフォトジェニックなスポットまとめ。

こちらの鉄道ナイトマーケットも、ここ1~2年で急に人気が出てきたスポットです。

本名はタラートロットファイ・ラチャダー(別名:鉄道市場 / Train Night Market Ratchada)と言い、2015年にオープンした比較的新しいナイトマーケットです。

2017年の年末に訪れた際には、このエリアに遊びに来たものの、そこまで話題にはなっていなかったので見過ごしてしまったほど、知る人ぞ知るという絶景ポイントなのです。

マーケットを上から見下ろす風景も圧巻ですが、実際にマーケットでお買い物やお食事を楽しむのも最高ですし、

隣接している大型ショッピングモールには充実したレストラン街もありますし、ART IN PARADISEという話題の3D写真館も入っているので、このエリアだけでも1日遊べますよ。

鉄道市場の詳細情報

Ratcadaphisek Road (close to Esplanade Shopping Mall)

  • 営業時間 17時00分~00時00分
  • 定休日 月曜日
  • 電話番号 +66 92 713 5599
バンコクのインスタ映えする ナイトマーケット タラートロットファイラチャダーの見どころと楽しみ方は?

バンコクのインスタ映えナイトマーケット体験記!穴場の撮影場所やバーも!

2019年1月11日

3、独特の世界観が美しいステンドグラス『エラワンミュージアム』

【バンコク】 インスタ映え 間違いなし!タイで見つけたフォトジェニックなスポットまとめ。

エラワンミュージアムとは、2003年に完成した比較的新しい美術館で、近年その内部にあるステンドグラスが美しいと話題を呼んでいます。

華僑出身のタイの大富豪が集めた美術品を展示するための美術館ですが、館内及び園内にはたくさんの象の像があり、仏像も数か所に安置され、タイの人たちの中ではパワースポットになっているようです。

ステンドグラス以外にも、最上階の天井画は神々しさがあり、思わず圧倒させられるほど独特な世界観が素晴らしいです。

近年じわじわとSNSでも話題になってきたスポットなので、まだ訪れたことのある観光客も他のスポットに比べるとそこまで多くなく、インスタ映えを狙うには最適かも知れませんよ。

エラワンミュージアムの詳細情報

99/9 Tambon Bang Muang Mai,
Amphoe Mueang Samut Prakan, Chang Wat Samut Prakan 10270 タイ
+66 2 371 3135

  • 営業時間 9時00分~19時00分
  • 定休日  無し
【バンコク】実は穴場?なインスタ映えスポット。 エラワンミュージアム のステンドグラスは衝撃的な美しさ。

バンコクエラワンミュージアムの行き方は⁈割引チケット購入方法も紹介!

2019年1月25日

こちらの記事では、事前予約で入場料を安くする方法をまとめていますので、是非読んでみてください。

4、タイの魅力を堪能!ICONSIAMの室内マーケット『SOOK SIAM』

【バンコク】リバーサイドのICONSIAM(アイコンサイアム)Gフロア、 SOOK SIAM はタイの魅力を感じられる超インスタ映えスポット。

2018年にできたばかりの大型ショッピングモール、ICONSIAMのグランドフロアにあるデパ地下のようなマーケットです。

館内なのに水上マーケットがあり、タイの文化や世界観を堪能できる、とっても魅力的な最旬スポットです。

タイ全国から集まったご当地グルメや伝統工芸品なども展示されているので、このフロアをぐるっと周るだけでもタイを周遊しているかのような気分で楽しむことができます。

もちろん天井もモニュメントもお店でも・・・どこを撮っても素晴らしくフォトジェニックなので、

お散歩しているだけで、とってもテンションが上がるのです。

タイ好きな旅人の心を揺さぶる、オシャレ過ぎる最新のインスタ映えスポットと言っても過言ではありませんよ。

ICONSIAMの詳細情報

299 Charoen Nakhon Rd, Khwaeng Khlong Ton Sai,
Khet Khlong San, Krung Thep Maha Nakhon 10600 タイ
+66 2 495 7080

  • 営業時間 10:00 am – 10:00 pm
  • 定休日  無し
【バンコク】リバーサイドのICONSIAM(アイコンサイアム)Gフロア、 SOOK SIAM はタイの魅力を感じられる超インスタ映えスポット。

ICONSIAM バンコクの屋内水上マーケット SOOK SIAM はSNS映え必至!

2019年1月15日

5、カオサン通りのオシャレなレストラン『Superflow Beach Club

【バンコク】バックパッカーの聖地?!観光地としてもテンションの上がるカオサン通りの見どころとSNS映えスポット。

バックパッカーの聖地と言われる、旅人に人気の歓楽街カオサン通りを歩いていて偶然見つけたフォトジェニックなスポット。

Superflow Beach Club というレストランバーの天井が、世界の絶景シリーズでも有名なポルトガルの風景にも似た、カラフルな傘がたくさんかかっている可愛らしいデザインになっていました。

店内はその名の通り、白砂が敷き詰められていてビーチのようになっており、リゾートな雰囲気が好きな方にはハマると思います。

夜は生バンドによる本格的な演奏が楽しめるバーですが、椅子もあるのでランチ時はオシャレなレストランとしても楽しめますよ。

Superflow Beach Clubの詳細情報

9 Khaosan Rd, Khwaeng Talat Yot, Khet Phra Nakhon,
Krung Thep Maha Nakhon 10200 タイ
+66 2 629 1818

  • 営業時間 11時00分~2時00分
  • 定休日 無し
【2019年版】 カオサン通り の見どころと楽しみ方

カオサン通りへの行き方・おすすめの楽しみ方 2019年版

2019年2月26日



バンコクのインスタ映えスポットを周れるオプショナルツアー

【バンコク】 インスタ映え 間違いなし!タイで見つけたフォトジェニックなスポットまとめ。

インスタ映えスポットに入ってみたいけれど、自力でたどり着けるか不安・・・

という方や、弾丸旅行で効率よく観光地を巡りたいという方は、オプショナルツアーに参加するのがお勧めです。

自分で調べていく時間も、道を間違って迷っている時間も省略することができ、手っ取り早く目的地に着くことができます。

しかも日本語ガイドがスポットの説明もしてくれるので、より理解を深めて観光することができるでしょう。

最近ではインスタ映えスポットも大変話題なので、ツアーに組み込まれているところが多くあり、上手く活用することができますよ。

>>為替・レート計算

ワットパクナムに行けるツアー

【バンコク】SNSで話題沸騰!息を呑むほど美しいワットパクナムの仏塔と天井画は一見の価値あり!

鉄道ナイトマーケットに行けるツアー

エラワンミュージアムに行けるツアー

【バンコク】実は穴場?なインスタ映えスポット。 エラワンミュージアム のステンドグラスは衝撃的な美しさ。

カオサン通りに行けるツアー

【バンコク】バックパッカーの聖地?!観光地としてもテンションの上がるカオサン通りの見どころとSNS映えスポット。



まとめ

タイ・バンコクで見つけたインスタ映えするフォトジェニックなスポットをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

インスタ映えする、ということは観光していても目が喜ぶ、楽しいスポットということですよね。

写真で見たことがあっても、その場に行って自分の目で見てみないと味わえない雰囲気が絶対あるはず!

是非、訪れた者しか味わえない感動を求め、足を運んでみてくださいね。

感動し過ぎて、SNSでのおすそ分けをするのをお忘れなく♡