【セブ】まるで地上の楽園、アイランドホッピングで一番人気のパンダノン島とは。

この記事では、セブの観光地 パンダノン島 でのアイランドホッピングの様子をご紹介します。

セブでのレジャーと言ったら、アイランドホッピング が一番に出てくるワードだと思います。

アイランドホッピングで有名な島は、ナルスアン島、ヒルトゥガン島、カオハガン島、ソルパ島など沢山ありますが、今回はホワイトサンドビーチで有名な、 パンダノン島へ行ってきました!

アイランドホッピングとは、バンカーボートと言われる船をチャーターして、近隣の島々を回りながら、BBQを楽しんだり、シュノーケリングをしたりする南国の遊びです。

空港のあるマクタン島のリゾートエリアから船で約30分から1時間ほどの距離にある島々を目掛けて出航します。

今回はそんなアイランドホッピングの様子をレポートしていきたいと思います。



こんな記事もあります!

【ボラカイ】現地でも申し込めるボラカイアクティビティの紹介

【セブ】巨大なジンベエザメと一緒に泳げる?!オスロブの超人気スポット。



セブでアイランドホッピングをしてきた!

今回お世話になったのは、Vista Mar Beach Resort & Country Clubというホテル内にダイビングショップを構える、all blue(オールブルー)さん。

ホテルは高級リゾートで有名な、クリムゾンとシャングリラの間にあります。

宿泊するといい値段がしますが、300ペソ(約700円)で1日ホテルの施設を利用できるデイユースプランもあり、

セブでもトップクラスの綺麗な施設と、海とつながる インフィニティプールも格安で堪能できちゃいます。


オールブルーさんのショップからホテルのインフィニティプールを眺めるとこんな素敵な風景が広がっています。

ビスタマープール

今回はオールブルーのインストラクターさん達と、ここから出発することになりました。



パンダノン島とは?

チョコレートヒルズやメガネザル・ターシャで有名なボホール島の近くにあります。

地図を載せるまでもないですが、一応リンク先から色々情報も見れると思うので載せておきます笑。

セブ島の近辺にはいくつも島がありますが、パンダノン島はバンカーボートで行ける範囲で、今のところ一番遠い島となります。

後述しますが、白砂のビーチが広がる日本人にもとても人気がある島です。

パンダノン島へ行く際は、事前にオプショナルツアーに申し込んでいくことをお勧めします。



島へ向かう途中で

マクタン島からだとバンカーボートで1時間以上かかるので、

途中のシュノーケリングポイントまで行き、まずは綺麗な海洋保護区を堪能しました。

その間に、試運転を兼ねて、フライングフィッシュの小さい乗り物?を体験させて貰うことに!

ジェットボートに引きずられて、ひたすら耐えます笑。

マリンスポーツ

すると・・・

 

・・・・

 

飛びました!!!

マリンスポーツ

私もかなり飛んでますが、隣でインストラクターさんが豪快に宙を舞っています笑!!

 

大波がたっているあたりから、超ハイスピードで振り回された様子を想像していただければと思います。

ちなみに運動不足が祟って、筋肉痛が2日間続きました・・・

SaYang
いやぁー、久しぶりにとってもエキサイティングな体験をしました笑

 

さてシュノーケリングを終え、パンダノン島へ向かいます。

一緒に参加していた女子大学生さんたちをパシャリ。

アイランドホッピング

服がリゾートっぽくて良い!!

前日にSMショッピングモールでお揃いのカラーワンピースを購入して、双子ルックで参加したんだとか。

とっても可愛かったです!絵になる!

 

 

可愛いと言えば、オールブルーさんのバンカーボートとロゴ。

アイランドホッピング

新品で綺麗で、とても清潔でした~♪

 

パンダノン島 へ上陸

お待ちかねのパンダノン島へ到着しました。

まず、目に飛び込んでくるのが素晴らしいビーチです。

パンダノン島ビーチ

素晴らしい空と海のコントラストです。

携帯のカメラで撮影しましたが、修正加えておりません!

手前の部分からも、水がとってもクリアな様子が分かりますね!

真っ白なバンカーボートも良い具合で青い空と海に映えています。

観光客は地元のフィリピン人や、韓国人、日本人など。

平日だったので、人もそこまで多くなく、落ち着いた雰囲気でたっぷり堪能できました。

バンガローがいくつもあり、BBQなどをして楽しむことができます。

パンダノン島

とっておきの写真が撮りたい方は、数ある島の中でも、

『天国の小島』

と呼ばれる、遠浅のホワイトビーチのパンダノン島がおススメです!!



セブではダイビングライセンスも取得できる!

ちなみにセブに赴任してきてから、折角なのでダイビングのライセンスを取っちゃおう!ということで、オールブルーさんのオープンウォーターライセンス取得コースに参加してきました!

通常3日間かけて取得するコースですが、事前に勉強したりすることで最短2日間で取得も可能です!

日本人インストラクターさんがしっかり丁寧に、楽しく教えてくれるのでお勧めです☆

オールブルー

オールブルーさんのブログ記事に取り上げていただきました。

セブ島観光でダイビングとマリンスポーツするならオールブルー | オープンウォーターダイバー誕生!!

 

セブ島留学している方はもちろん、

2・3日で取得できるなら旅行で来ている方でも挑戦できますよね。

ダイビングライセンスの取得を考えている方がいらしたら、是非見てみてくださいね。

 

セブのホテルはエクスペディアで安く予約するのがオススメ!

私はいつもエクスペディアでポイントを貯めています。

フィリピン・セブ島の人気&おすすめホテル☆