トレンド・ニュース

岡本和真の出身校(中学高校時代)の経歴は⁈家族やコーチなどプロフィールまとめ!

岡本和真の出身校(中学高校時代)の経歴は⁈家族やコーチなどプロフィールまとめ!

読売ジャイアンツ・巨人軍所属で注目されている岡本和真(おかもとかずま)選手。

近年の大活躍が素晴らしい岡本和真選手は、実は中学・高校時代から甲子園や18Uアジア野球選手権大会で活躍するなど、素晴らしい経歴を持っています。

そんな岡本和真選手について気になる経歴や出身校・家族などプロフィールを徹底調査し、wiki風にまとめました。

ぜひ最後までご覧ください!

岡本和真選手の出身地・出身校!中学高校時代の成績は?

岡本和真選手の出身地は奈良県五條市です。

小学校から野球を始め、軟式野球チームでは投手兼内野手を務めていました。

3年生からクリーンナップ、4年生からは4番打者となり、球速は3年生で100km/hを記録していました。

 

中学時代は五條東中学校で過ごしました。

中学からはリトルシニアのチームに入り、投手兼3塁手を務めていました。

岡本選手は中学時代からとても有名で、すでに頭角を現していました。

2年生時に主軸として出場した全日本中学校野球選手権大会ジャイアンツカップではベスト4となりました。

3年時は剥離骨折をしている中で、シニアリーグの日本代表4番となり、打率5割を超えて優勝に貢献します。

中学時代は投手として活躍することも多く、球速は3年生で135km/hを超えていたようです。

そのため高校進学時には全国の強豪校20校からスカウトされていたんだとか。

 

その中で岡本選手は、以前から憧れていた智弁学園高等学校に入学することを決めました。

なんと小学校時代から智弁学園高等学校に入学したいと願っていたようです!

1年生春からベンチ入り後、秋には4番打者となりました。

甲子園に出場したり、「18Uアジア野球選手権大会」の日本代表に選ばれたりと、高校時代から大活躍でした。

高校では通算73本塁打を記録しました。

そしてこの華やかな活躍ぶりが評価され、2014年にドラフト1位で巨人に入団しました。

このときの初年度の年俸は1,200万円、契約金は8,000万円でした。

期待度の高さが凄いですね!

岡本和真選手wiki風プロフィール! 選手としての経歴は?

  • 生年月日 1996年6月30日
  • 年齢   23歳
  • 身長   185 cm
  • 体重   96 kg
  • 血液型  A型
  • 入団年  2014年 ドラフト1位
  • ポジション 右投右打
  • 背番号  25
  • 年俸   1億4000万円(2020年)

岡本和真選手は2014年のドラフトに1指名をされて巨人に入団し、シーズン後半からスタメンとして起用されるようになります。

高卒1年目からの本塁打は松井秀喜以来22年ぶりで、代打での本塁打は球団最年少記録となります。

プロ2年目は主に2軍での生活となります。

2軍では打点王のタイトルを獲得するも、1軍での試合出場は3試合のみとなります。

プロ3年目では、今まで内野手として活躍していたが、外野手として練習に取り組み開幕一軍登録となりました。

しかし、その後は2軍でほとんど過ごすことになります。

プロ4年目では、打撃フォームを矯正し、オープン戦で結果を残したことで、開幕スタメンに起用されます。

6月には4番に座り、その後シーズン終了まで4番打者として起用され続けました。

この年は3割・30本・100打点を球団最年少で記録しました。

プロ5年目は、開幕から4番を任されるが調子があまり上がらないシーズンとなりましたが、2年連続で30本塁打を記録し、CSでは活躍を見せます。

調子を取り戻したのはクロマティからのアドバイスがきっかけだったと言われています。

  • .265
  • 31本
  • 94打点
  • 3盗塁
  • OPS.828

前半不調だったとはいえ、この素晴らしい打撃成績を残しています。

23歳という若さで、2年連続で本塁打30ホームランを打てる選手って本当に珍しいですよね。

年俸も入団時1,200万円だったのが1億4000万円へと、たった6年間でギュイーンとうなぎのぼりしていますね。すごいです…!

2020年も3年連続30ホームラン超え、そして夢の40ホームラン超えに期待がかかります!

2020年もライブ中継で岡本選手を応援しよう!(無料体験期間あり)

岡本和真選手の父親母親や家族(兄弟)は?

岡本和真選手の兄弟は8歳年上に兄がいます。

この兄とは岡本選手が3歳の頃からキャッチボールを行っており、野球を始めました。

岡本選手が野球を始めるきっかけとなったのもこの兄が五條市内で野球を行っており、練習相手にもなってくれたことで野球を始めたようです。

父親は野球関係者ではなく、学生時代は陸上競技を行っており、野球経験者ではないです。

岡本和真選手の担当コーチや監督!学生時代の恩師はいる?

岡本を担当している監督は原辰徳監督です。

原監督が復帰した2019年シーズンの開幕4番を任されたことから原監督からの期待も大きいです。

しかし、シーズン序盤は成績を残せず、ビックベイビーと揶揄されていましたが、今では若大将と呼ばれています。

岡本和真選手wiki風プロフィール!出身地や中学高校まとめ

今注目されている、岡本和真選手の経歴・出身地・出身校・ご家族・コーチなど

気になる基本情報をまとめました。

今期のシーズンでも去年や一昨年のような活躍を期待しています。

特に今年は阿部慎之介選手が抜けてしまった打撃の穴を岡本が埋めてくれるのではないと思っています。

去年のシーズン後半と同様の活躍を開幕からすることができれば3冠王も狙えるのではないかと思います。

岡本和真選手の今後の活躍から目が離せませんね!

2020年の巨人戦のライブ中継を見るなら、HuluかDAZNがおススメ!

見逃し配信もあるのでリアルタイムで見なくても大丈夫♪

それぞれ無料体験期間を使って、巨人を応援しましょう!!

2020巨人戦の中継がネットで無料ライブ配信されているのは?全試合スマホで見放題!
2020巨人主催戦の中継がネットで無料ライブ配信されるのは?全試合スマホで見放題!ついに開幕する2020年のプロ野球! 最近は巨人戦のテレビ中継も減ってしまっていますので、ネット中継で楽しむことができたらいいです...

巨人選手についての情報はこちらもチェック♪