トレンド・ニュース

トラジャのとらまる更新日は⁈川島如恵留ブログポエム(のえまる)にファン感涙!

トラジャのとらまる更新日は⁈川島如恵留ブログポエム(のえまる)にファン感涙!

ジャニーズwebにてTravis Japan連載されています。

『とらまる 僕ら虎の子ひのまるしょって』というブログタイトルで、通称「とらまる」といわれています。

トラジャのとらまる更新日をメンバー別に紹介します。

そして今回は、何気ないブログ連載の中に川島如恵留くんが書いて、多くのファンが感動したポエム(のえまる)を紹介します。

トラジャのとらまる更新日は⁈

ブログ更新日

  • 宮近海斗(ちゃかちゃん)2日
  • 中村海人(うみんちゅ)6日
  • 吉澤閑也(しーくん)10日
  • 川島如恵留(のえさん)14日
  • 七五三掛龍也(しめちゃん)18日
  • 松田元太(げんげん)22日
  • 松倉海斗(まつく)26日

という風に、各メンバーの更新日が基本決められています。

イレギュラーとして、メンバー全員が同日に更新する日も存在します。この記事は、1周年記念として全員更新があった2020年8月8日分です。

※7月1日以降、更新日以外も自由にアップされることがあるようです!

 

そして、自己紹介ページを見るとメンバーカラーとニックネームで統一されています。

宮近海斗→赤
吉澤閑也→黄
川島如恵留→白
七五三掛龍也→ピンク
松田元太→青
中村海人→緑
松倉海斗→オレンジ

川島如恵留のとらまるポエム(のえまる)にメンバー愛溢れる!

そして、今回は、2020年8月8日に公開された川島如恵留くんの一部についてご紹介していきます!

Travis Japanは変動が多く、決して恵まれた環境ばかりではありませんでした。

しかし。その分、舞台班ということもあり、ファンのマナーもよく好印象のグループでした。

そんな経験をしてきた、川島如恵留くんのブログを抜粋してご紹介!

ひの光で 目覚めると

目の前であらしが巻き起こり

うつくしいがそこにひろがっていた

 

思いがけず手にした

そのきっ報を握り締め

緩やかなかわから

未だ見ぬ大うな原へ

僕らは再び旅に出て

ちか道なんてないんだ

 

その手もとを見つめながら

僕らは新たにうみへ漕ぎ出した

 

僕らのストーリーは続いていく

僕らのヒストリーは上に今もある

こちらが一部抜粋です!

この文章の中で、不自然にひらがなの部分があり、それがメンバーではないかといわれています。

ひの光→梶山朝日
あらし→阿部顕嵐
うつくしい→森田美勇人
ひろがって→仲田拡輝

ここまでが過去所属していた仲間について

がけ→七五三掛龍也
きっ→吉澤閑也
かわ→川島如恵留
うな→中村海人
ちか→宮近海斗

ここまでが、結成当時からの仲間について

もと→松田元太
うみ→松倉海斗

ここで2017年に加入した通称「松松」が出てきます。

この作品は、川島如恵留くんが何気なく書いたポエムですが、そこにはTravis Japanとしての覚悟のほかに「過去を忘れない」という彼らしいメッセージも隠されています。

川島如恵留ブログポエム(のえまる)にファン感涙!

Travis Japanの過去のメンバーについて

Travis Japanはもともと、上記9人で活動していたグループでした。

2016年ごろより、Travis Japanはグループの掛け持ちやテレビへの露出が増えて、舞台班ではなくなりました。そして、その後、4人は自分の道へ進むこととなりました。

阿部顕嵐くん、森田美勇人くんに関しては、別事務所でシングル・アルバム・写真集などを発売しており、注目されています。

仲田拡輝くんも舞台俳優として、数々の作品に出演中です。

トラジャのとらまるまとめ

Travis Japanは同期のジュニアの中でも、陰と陽では陰の立場にいました。

ダンスに定評があり、当初は舞台で活動していましたが今のメンバーでは、ダンスを強く言うことは出来ません。

でもそんな彼らは、ダンスにこだわることなく、お笑いやトーク、歌唱力という様々なことに挑戦しています。

そんな彼らだから、みんな応援したくなるのではないでしょうか。