TVネタ

ルパンの娘最終回11話ネタバレ感想口コミ!和馬と華と円城寺の恋の結末は!?

ルパンの娘最終回11話ネタバレ感想口コミ!和馬と華と円城寺の恋の結末は!?

2019年9月26日(木)放送のドラマ ルパンの娘最終回11話のネタバレ感想口コミです。

エミリとの結婚式中に、和馬を連れ去った華。

最終回で華と和馬はお互いの事情を超え、結ばれることができるのか?!

詳細のあらすじをまとめました。

ドラマ ルパンの娘最終回11話の見逃し動画が無料でフル視聴できる方法も解説します。

 

FODプレミアムでの無料視聴方法はこちらの記事で詳しく解説しています♬

[kanren postid=”11508″]



ドラマ ルパンの娘最終回11話のネタバレ!あらすじを解説!

ルパンの娘公式HPでの最終回11話告知内容は?!

三雲華(深田恭子)は“Lの一族”の力を借りて、橋元エミリ(岸井ゆきの)との結婚式最中の桜庭和馬(瀬戸康史)を奪い返した。隠れ家のタワーマンションで、尊(渡部篤郎)が和馬にことの経緯を話していると、エミリの祖父、英輔(浜田晃)が部下たちとともに踏み込んで来る。英輔は和馬に結婚式場へ戻るよう命令。逆らおうとする和馬だが、英輔の部下たちに強引に連れて行かれてしまい、華たち“Lの一族”は拘束されてしまった。

結婚式場に和馬が戻されると、そこは報道陣で溢れていた。駆け寄って来た典和(信太昌之)に、和馬は英輔の手下たちのおかげで逃げ出すことが出来たと告げる。そして、後ほど詳細を説明すると報道陣をチャペルの中へ誘導した和馬は、典和から頼んでいた資料を受け取り控え室にいるエミリの元へ向かう。エミリには、美佐子(マルシア)巻栄一(加藤諒)が付き添っていた。

その頃、拘束された華たちは、英輔にマツ(どんぐり)との過去の因縁から巌(麿赤兒)を殺したことは許せないと責めていた。しかし、身動き出来ない華たちには、英輔の部下たちの銃口が向けられている。すると、悦子(小沢真珠)は命乞いを始め、尊に英輔の過去について知っていることを全て話すよう懇願する。尊はなぜ英輔が巌を殺害するに至ったか、その経緯を話し出す。

ルパンの娘公式HPより

ルパンの娘最終回11話のネタバレあらすじ!

三雲華(深田恭子)は"Lの一族"の力を借りて、橋元エミリ(岸井ゆきの)との結婚式中の桜庭和馬(瀬戸康史)を奪い返すことに成功。

気絶させられた和馬は、三雲家のマンションで目を覚ました。
尊(渡部篤郎)が和馬にことの経緯を話していると、エミリの祖父、英輔(浜田晃)が部下たちとともに踏み込んで来ました。
英輔は和馬に結婚式場へ戻るよう命令しましたが、和馬は「誘拐されたが、逃げ出せたことにすればいい」と逆らおうとしました。
しかし、英輔の部下たちに強引に連れて行かれてしまい、"Lの一族"は拘束されてしまいました。

結婚式場に和馬が戻されると、そこは報道陣で溢れていたのです。
駆け寄って来た典和(信太昌之)に、和馬は英輔の手下たちのおかげで逃げ出すことが出来たと告げられました。
そして、後ほど詳細を説明すると報道陣をチャペルの中へ誘導した和馬は、典和から頼んでいた資料を受け取り控え室にいるエミリの元へ向かいました。

エミリには、美佐子(マルシア)と巻栄一(加藤諒)が付き添っていました。
「2人と話したいから母さんは出ていてくれ」と、和馬は和典から受け取った鑑定資料を元に話し出しました。
和馬が鑑定したのは、河川敷での殺害現場に落ちていた衣服の一部。それを鑑定すると、栄一の服と一致したのです。
なにかの間違いだろうと、栄一の疑いを晴らすためにDNA鑑定を行ったのです。

「あなたが三雲巌さんを殺したんですね。巻さん」と和馬が言うと、栄一は話し出しました。

栄一は子供の頃から祖父に期待はずれだと言われて蔑ろにされてきましたが、"Lの一族"を捕まえることだけは、期待されていました。
しかし、部下の恋人が"Lの一族"だったことにより、激しく叱責されてしまったのです。
そして、巌殺害を命じられたのです。

この様子をエミリは英輔にこっそりと報告していました。

その頃、拘束された華たちは、英輔にマツ(どんぐり)との過去の因縁から巌(麿赤兒)を殺したことは許せないと責めていました。
しかし、身動き出来ない華たちには、英輔の部下たちの銃口が向けられていました。
すると、悦子(小沢真珠)は命乞いを始め、尊に英輔の過去について知っていることを全て話すよう懇願し、尊はなぜ英輔が巌を殺害するに至ったか、その経緯を話し出しました。

英輔は上司の不正を黙認することで異例のスピード出世をしました。
しかしその悪事に目をつけられ、"Lの一族"のターゲットとなってしまったのです。
その際、宝と一緒に保管していた上司の不正を記録したノートも、マツに盗まれてしまうのです。
やっと"Lの一族"マツを見つけた英輔が、あの日マツを襲いました。
その後いつこのことがバレるのかとヒヤヒヤしていましたが、"Lの一族"に恨みを持つ者は多く、マツは犯人がわからなかったのです。
そうして警視総監になった頃、巌から電話があり60年前のケリをつけようと言われました。
先に巌を殺害しようと考えた英輔は、孫の栄一に殺害させたのです。

真実を知りすぎた"Lの一族"を英輔は殺害しようとします。
まずはこいつからだと悦子に銃を向けました。
「殺すなら私からにしい」とマツが名乗り出るとマツに銃口が向きました。

するとそこに巌が現れました。
形勢逆転し、悦子の命乞いも演技で、"Lの一族"は各々手錠を簡単に外しました。

さらに、今までの様子はてんとう虫でライブ中継していたと、渉が画面を見せ、英輔の人生は終わってしまいました。

事前に事情を説明していた和馬を呼び戻そうとしますが、連絡がつきません。
和馬はエミリが呼んだ英輔の手先に捕まっていたのです。

華たちは急いで和馬を助けに向かいました。
しかし、手下の数が多く苦戦。
取り囲まれている渉を助けようと華が駆け寄ると、
「大丈夫だ華。"Lの一族"は俺が継いでいく。お前はお前の道を行け」と、渉が機械音声ではなく喋ったことに驚きました。
更に、引きこもりだったとは思えない身体能力で敵を倒していきました。

英輔の手下は和馬に向けていた拳銃を「お前が撃て」と栄一に渡しました。
しかし栄一は和馬を撃たずに庇いました。
さらに華が到着し、和馬と一緒に敵を倒していきました。
「ここで会ったが運の尽き、あんたが犯した罪、悔い改めな」
そう言って華は最後の一人を倒しました。
パトカーのサイレンが鳴り和馬は華を逃がしました。

和馬はエミリに「あなたには助けてもらったと思っています。一番つらいときにあなたはそばにいてくれた」と言うと、
エミリは「やめてください。私はすべてお祖父様に従っていただけです。あなたのことは初めから好きではありませんでした」と言いました。
そして和馬は華を追いかけていきました。

和馬と華は教会で合流しました。

和馬「華、すまなかった・・・」
華「どうして和くんが謝るの?」
和馬「俺はこんなにも愛していたのに、運命を乗り越えるのがこわくてできなかった。けれどもう、決して君の手を離さない」
華「私の家は泥棒一家なんだよ。指名手配されてるんだよ」
和馬「わかってる。俺の家は警察一家なんだ。犯人を捕まえるのが仕事だ」
華「わかってる」
和馬「それでももう、華以外愛せない」
華「私だってそうだよ」

そして2人はキスをしました。

尊たちは、その様子をてんとう虫で監視していました。
キスの長さに「長いな」と尊が文句を言いました。

その後、華が"Lの一族"に合流し、渉がつくった空飛ぶてんとう虫4号に乗り込み脱出しました。
しかし、てんとう虫4号は上空で爆発。
世間は"Lの一族"が全員死亡したと思いました。

しかし、全員直前にパラシュートで脱出し桜庭家に避難していたのです。
死亡したことにし、華と和馬は新しい人生をスタートさせたのです。

👆この【ルパンの娘最終回11話】の内容を無料でフル視聴するならこちら!(1か月間無料で見放題)

ドラマ「ルパンの娘」最終回11話主な登場人物

  • 三雲華(みくも・はな/深田恭子)泥棒一家の娘・主人公
  • 桜庭和馬(さくらば・かずま/瀬戸康史)主人公の恋人で警察官
  • 三雲尊(みくも・たける/渡部篤郎)主人公・華の父親
  • 三雲悦子(みくも・えつこ/小沢真珠)主人公・華の母親
  • 三雲渉(みくも・わたる/栗原類)主人公・華の兄
  • 三雲マツ(みくも・まつ/どんぐり)主人公・華の祖母
  • 三雲巌(みくも・いわお/麿赤兒)主人公・華の祖父
  • 桜庭和一(さくらば・わいち/藤岡弘)華の恋人・和馬の祖父
  • 桜庭典和(さくらば・のりかず/信太昌之)華の恋人・和馬の父
  • 桜庭美佐子(さくらば・みさこ/マルシア)華の恋人・和馬の母
  • 新谷香(しんたに・かおり/さとうほなみ)華の恋人・和馬の妹
  • 巻栄一(まき・えいいち/加藤諒)華の恋人・和馬の先輩刑事
  • 円城寺輝(えんじょうじ・あきら/大貫勇輔)世界を股にかける泥棒



ルパンの娘最終回11話のネット上の反応・感想口コミは?

ついに最終回が来てしまいました。
警察官と泥棒という禁断の関係のカップルが誕生し、最高のエンディングになったのではないでしょうか。

そして今回は驚きがたくさんありました。
エミリは怪しいなと思っていましたが、まさか栄一も関わっていたとは。英輔が怖くて反抗できなかったんですね・・・。前々から"Lの一族"は殺しても構わない、と指示が出ていたのも繋がりました。英輔は恐ろしいですね。
しかしエミリが「愛していなかった」と和馬に伝えたシーンは切なくてとてもよかったです。

そして巌が生きていたのはよかったですね。本当に"Lの一族"の能力は底知らずで驚かされっぱなしでした。

パロディがあったり、笑えるシーンがあったりとエンターテイメント系ドラマなのかな?と思うときもありましたが、感動もできとても愛が溢れているドラマでした。
和馬と華はもちろん、エミリと円城寺の片想い、尊と悦子の仲良し夫婦、巌とマツなど純愛が多くてよかったです。

3ヶ月間とても楽しめた、最高なドラマでした。




ルパンの娘最終回11話の見逃し動画は無料で視聴可能!

ルパンの娘最終回11話を見逃したけれど、無料で観たいという方は、FODプレミアムという動画配信サービスで観ることができます。

FODプレミアムはフジテレビが運営している動画配信サービスなので、YouTubeなど違法に上がっているものを観るよりも安心安全です。

Amazonアカウントを持っていれば1分以内に簡単に登録できますし、31日間以内に解約すれば実質無料で観ることができます!

解約金などは一切かかりませんので、ご安心ください。

 

FODプレミアムでは、1か月の無料期間中に1300ポイントまで貰えるので、ポイント交換制の動画でも3話分まではポイントを利用して無料で見ることができます。

 

 

ルパンの娘はFODでは見放題プランの作品!無料期間中に何度でも見返したり、出演者の方の過去作品を楽しむこともできますよ♪

 

最終回11話も、もう一度見たい切ないシーンや面白いシーンが多かったですよね!

ルパンの娘に出演されている俳優&女優の方々は綺麗な方ばかりなので、何度でも見返したくなってしまいます・・・♡

深田恭子さんのセクシーな全身スーツ姿や、役作りのために10㎏も増量されたという瀬戸康史さんの肉体美も必見ですよね♪

今どきアリ得ない設定だったり、年齢設定がごちゃごちゃだったり、毎回のゲストも豪華で…

多くのファンを魅了してきたルパンの娘。

最終回が終わってしまって「ルパンの娘ロス…」を感じている方も多いのではないでしょうか?

この機会に1話から最終回まで無料で全話見返して、まだまだルパンの娘の世界を堪能しちゃいましょう♪

深田恭子さん主演の
隣の家族は青く見える」や、
瀬戸康史さん出演の「パーフェクトワールド」も無料で見放題♪

▼ ▼ ▼

FODプレミアムへの登録方法はこちらの記事で詳しく解説しています♬

[kanren postid=”11508″]

 

ルパンの娘の原作は、第56回江戸川乱歩賞を受賞されたことのある横関大さんのロングセラー小説です!

この機会に原作の世界も楽しんでみたい…という方は、是非ドラマと合わせて原作もチェックしてみてくださいね!
U-NEXTに無料登録すれば即600ポイントゲット!今すぐ原作小説を読み始められます♪
ルパンの娘をU-NEXTで無料で読むにはこちら!

 

ルパンの娘関連記事をチェック[kanren postid=”8914″]
[kanren postid=”9312″]
[kanren postid=”9350″]
[kanren postid=”8118″]
[kanren postid=”8572″]
[kanren postid=”8887″]
[kanren postid=”9126″]
「ルパンの娘」関連記事一覧はこちら!