タラートロットファイラチャダーの行き方を写真解説!最寄り駅と注意点は?

タラートロットファイラチャダー への行き方は?ナイトマーケットへの最寄り駅&注意すること

タイ・バンコクで人気のインスタ映えナイトマーケット、 タラートロットファイラチャダー (鉄道市場)への行き方を実際に撮影した写真で詳しく解説します。

タラートロットファイラチャダーはMRTの最寄り駅から徒歩でアクセスできるので気軽に行ける市場です。

混雑必至の帰り道でもスイスイ帰れる方法と注意点も紹介しています。

タラートロットファイ・ラチャダーで綺麗な写真を撮ってみたいという方は、

是非参考にして行ってみてくださいね。

バンコクのインスタ映えする ナイトマーケット タラートロットファイラチャダーの見どころと楽しみ方は?

バンコクのインスタ映えナイトマーケット体験記!穴場の撮影場所やバーも!

2019年1月11日

 

こんな記事もあります!

【バンコク】SNSで話題沸騰!息を呑むほど美しいワットパクナムの仏塔と天井画は一見の価値あり!

【バンコク】リバーサイドのICONSIAM(アイコンサイアム)グランドフロア、SOOK SIAMはタイの魅力を感じられる超インスタ映えスポット。



タラートロットファイラチャダー とは?

タラートロットファイラチャダー への行き方は?ナイトマーケットへの最寄り駅&注意すること

タラートロットファイ・ラチャダー(別名:鉄道市場 / Train Night Market Ratchada)とは、2015年1月にオープンした比較的新しいナイトマーケットです。

一般的にバンコク市内にあるナイトマーケットはアクセスがあまり良くないですが、こちらのタラートロットファイ・ラチャダーは最寄り駅から徒歩約3分というアクセスの良さから、地元タイ人の中でも人気なマーケットです。

バンコクで一番アクセスが良いという点の他に、注目度がじわじわと増しているもう一つの理由は、隣接しているショッピングモールから見下ろす風景が、まるで宝石箱のように綺麗で絶景であるということでしょう。

バンコクの若者や、海外の旅行客の間でインスタ映えスポットとして有名になっています。

SaYang
タラートロットファイ・ラチャダーの見どころや楽しみ方・写真撮影スポットなどについては別記事にて詳しく解説しておりますので、合わせてご覧ください♬
バンコクのインスタ映えする ナイトマーケット タラートロットファイラチャダーの見どころと楽しみ方は?

バンコクのインスタ映えナイトマーケット体験記!穴場の撮影場所やバーも!

2019年1月11日

タラートロットファイラチャダーへの行き方は?

タラートロットファイラチャダー への行き方は?ナイトマーケットへの最寄り駅&注意すること

https://www.transitbangkok.com/mrt.html

最寄り駅はMRTブルーラインのThailand Cultural Centre(タイ文化センター駅)になります。

リバーサイドに滞在していたので、フアランポーン駅から乗りましたが、18分間で到着しました。

中心部のアソーク駅(スクンビット駅)からもたった3駅でアクセスできるので、かなり立地条件は良いです。

ただし、BTSのプリペイドカード(Rabbitカード)はMRTでは利用できませんので注意です!

最寄り駅から市場へのアクセス方法

タラートロットファイラチャダー への行き方は?ナイトマーケットへの最寄り駅&注意すること

MRT タイ文化センター駅に着いたら3番出口を目指して地上へ登っていきます。

ただし駅構内が無駄に広く、とにかく歩くので、電車を降りてから地上に上がるまで結構時間がかかります。

待ち合わせをしている場合は要注意!

時間に余裕を持っていくようにしましょう。

【バンコク】まるで宝石箱!インスタ映えで有名な タラートロットファイ・ラチャダー へのアクセスや撮影スポットをご紹介。

3番出口を目指して、どんどん上がっていきます。

3番出口の地上に上がるまではエレベーターかエスカレーターで上がれるのですが、出口のところに5段くらいの階段があるので、ベビーカーや車いすで来た場合は持ち上げないといけないので要注意です。

【バンコク】まるで宝石箱!インスタ映えで有名な タラートロットファイ・ラチャダー へのアクセスや撮影スポットをご紹介。

地上に出て、左後側を見ると大きなエスプラネードというショッピングモールの建物があります。

その方向に歩き、エスプラネードの手前を左折して道なりに進んでいくとタラートのロゴが見えてきます。

タラートロットファイラチャダー への行き方は?ナイトマーケットへの最寄り駅&注意すること

入口付近にこの大きな白い看板があるので、ここをはぐれた時のミーティングポイントにするといいと思います。

タラートロットファイラチャダーの詳細情報

Ratcadaphisek Road (close to Esplanade Shopping Mall)

  • 営業時間 17時00分~00時00分
  • 定休日 月曜日
  • 電話番号 +66 92 713 5599



帰路は混雑必至!注意点は?

タラートロットファイラチャダー への行き方は?ナイトマーケットへの最寄り駅&注意すること

鉄道市場の営業時間は17時から深夜0時ですが、大体21時から22時くらいには人が一気に帰り始めます

賑わいを見せていた市場から大量の人が帰り始めることになるので、駅周辺はかなり混み合います。

合わせてエスプラネードで食事を楽しんでいた人たちも帰る時間に重なりますので、混雑必至です。

帰宅難民にならないように注意したいところです。

タクシーは交渉性になる可能性が高い

すごく綺麗な風景を楽しみ、その後はエスプラネードのレストランにて夕食を楽しみ、とってもいい気分で帰路に着こうとした瞬間。

エスプラネードの目の前にはタクシー待ちのお客さんたちがうじゃうじゃ。

日本で言うと花火大会の帰り道をイメージして頂くと分かりやすいかと思います。

そして料金交渉が難航していそうな雰囲気満載のタクシーやトゥクトゥクがうじゃうじゃ。

一気にテンションが下がりました笑。

並んでいたし面倒くさそうだったので料金交渉していませんが、ちょうど昨年の同時期にエスプラネードからタクシーに乗ったときも道がすごく渋滞していたので、大人しくMRTで帰ることにしました。

最近はスクンビットから上のこの辺りのエリアの開発が進んでいて、道がすごく混雑するようになってきたとのこと。

宿泊場所により、タクシーを利用したいという方は、Grabのアプリを利用してタクシーを呼ぶことをお勧めします。

Grabタクシー配車アプリのダウンロード

無料の公共Wi-Fiが無いところでGrabを利用する場合は、Wi-Fiルーターを持ち歩いていればいつでもネット接続できるのでアプリが使えて便利ですね。

MRTのチケットを事前に用意しておくこと

タラートロットファイラチャダー への行き方は?ナイトマーケットへの最寄り駅&注意すること

意を決してMRT乗り場まで移動して目に入った風景です。

日曜日の21時半くらいだったからか、たくさんの人たちが券売機に並んでいました。

右が券売機の順番待ち、左奥が有人チケットカウンターの順番待ちですが、どちらに並んでも同じくらい待ちそうだったので、券売機の方に並ぶことにしました。

おそらくこの時は15~20分くらい並んでいたと思います。

混雑しているMRTでも、予め帰りのチケット(トークン)を購入しておくか、プリペイドカードや1日・3日乗車券を持っておけば、待たずにスムーズに改札を通ることができました。

次回からの教訓にします。

BTSのプリペイドカード(Rabbitカード)は持っていたんだけどなぁ・・・



タラートロットファイラチャダーへの行き方まとめ

タイ・バンコクでインスタ映えするとじわじわ人気が出てきているタラートロットファイ・ラチャダーへの詳しいアクセス方法をご紹介しました。

チャトゥチャックウィークエンドマーケットやアジアティークなど他のナイトマーケットに比べてもアクセスしやすいので、写真撮影以外の目的でも楽しめる市場ですよ。

隣接しているショッピングモールのエスプラネードもとても充実した施設なので、合わせて遊びに行ってくださいね。

弾丸旅行で旅程が限られている・・・!

という方はオプショナルツアーに参加すると効率よく観光ができるのでお勧めですよ。

バンコクのインスタ映えする ナイトマーケット タラートロットファイラチャダーの見どころと楽しみ方は?

バンコクのインスタ映えナイトマーケット体験記!穴場の撮影場所やバーも!

2019年1月11日