【バンコク】Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート

タイ・バンコクの中心部にあるホテル、 Centre Point Hotel Chidlom に宿泊してきましたので、内部の様子と実際に宿泊してきて感じたことをご紹介します。

観光大国タイには数えきれないほどのホテルがありますが、ここ最近タイへ行く時に必ずお世話になっているのが、センターポイントブランドのホテルです。

センターポイントはサービスアパートメントも経営していることから、客室の設備は長期滞在の方でも満足できるように整備されているのが特徴です。

お部屋も広く、洗濯乾燥機もついていて、日本にいるのと同じように、もしくはそれ以上に快適な暮らしができるホテルです。

基本的な会話は英語になりますが、日本人観光客も多く、安心して滞在することができます。

こんなに快適なのに時期によっては1泊1万円以下で泊まれる、とてもリーズナブルなホテルです。

バンコク滞在をお考えの方にお勧めしたいホテルの一つです。

今回の記事では、バンコク滞在中のホテルを探している!という方に向けて、

この記事の内容
  • 客室の様子
  • レストラン・プール・その他施設の様子
  • 行き方とホテル情報
  • 子連れ旅に向いているのか?

を実際に撮ってきた写真と共に詳しく解説します。



こんな記事もあります!

【バンコク】ロイヤルオーキッド・シェラトン・ホテル&タワーズ宿泊レポート

【バンコク】まるで宝石箱!インスタ映えで有名なタラートロットファイ・ラチャダーへのアクセスや撮影スポットをご紹介。



Centre Point Hotel Chidlom とは

センターポイントチットロムとは、バンコクに展開するセンターポイントホテルチェーンのうちの一つです。

センターポイントホテルはバンコクに五か所ありますが、その中でもバンコク市内で一番中心地にあり、都会を滞在の拠点にしたい方にはとても便利なホテルです。

チットロム駅にはセントラルという大きなデパートもありますし、サイアム駅周辺のデパートやゲイソン・ビッグC・プラチナムファッションモールなど、大型のショッピングモールまで徒歩でアクセスできるので、お買い物には大変便利なエリアです。

センターポイントは4ツ星ですが、清潔感があるのはもちろん、ラグジュアリー感も漂うインテリアで、バスタブ付き、NHK視聴可能、ウォシュレット便座付きと室内設備も充実しており、体感としては5ツ星ホテルそのものです。

>>楽天トラベルでホテル詳細をチェックする

アクセス

公式HPより

センターポイントチットロムは、BTSチットロム駅が最寄になり、駅からは徒歩約5~7分ほどの距離にあります。

駅からの道はLangsuan通りを直進していれば着くので、とても簡単です。

Langsuan通りにはスターバックスやオシャレなイタリアンレストラン、オーガニック商品を扱うLemon Farmも入っているDe Porticoというモールや、格安マッサージ屋さんも数店並んでいるので、お天気がいい日はお散歩していても楽しめる通りです。

さらにセンターポイントホテルは駅までの無料トゥクトゥク送迎サービスがあります。

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

チットロム駅とほぼ直結の①mercury Villeというショッピングモールまで無料で連れて行ってもらえます。

3列あるので、だいたい10名くらいは一度に乗せてくれます。

特に時間は決まっていませんが、エントランスのところで待っていれば戻ってくるので乗るという感じです。

Wi-Fiがある場合は、駅で電話かLINEをすれば、迎えに来てくれるようです。

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

トゥクトゥクは窓が無いので、お天気な日は涼しい風に吹かれて本当に気持ちがいい。

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

駅改札までは残念ながら階段しか無いのですが、mercury Ville(営業時間:10時00分~22時00分)の中のエレベーターやエスカレーターを利用すればベビーカーや車いす、重たいスーツケースを持った移動も楽々です。

詳細

60 Lang Suan 1 Alley,
Khwaeng Lumphini, Khet Pathum Wan,
Krung Thep Maha Nakhon 10330 タイ
+66 2 657 2400

>>ヴァーチャルツアーで3D画像を見てみる



センターポイントチットロム 宿泊レビュー

それでは早速、センターポイントチットロムに宿泊してきた様子を内部レポートしていきたいと思います。

外観&エントランス

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

センターポイントチットロムはチットロム駅からランスワン通りを直進したところにあります。

ランスワン通りは、高級ホテルやコンドミニアム、おしゃれなレストランなどが立ち並ぶ、バンコクの一等地です。

言わば、バンコクの代官山?!

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

通りに面した高級感のあるエントランスです。

ベルマンが待機していて、荷物をピックアップしてくれます。

少し急ですが、右側の階段の隣にスロープがあります。

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

宿泊したのは、12月30日から1週間ほど。

まだクリスマスデコレーションは残っていました。

息子は人見知りを発揮したのか欲しがりませんでしたが、クリスマスツリーに飾られているクマさんの人形を子どもたちにあげているようでした。

スタッフさん達はとてもにこやかで明るく、感じが良いです。

滞在中息子がロビーでうろうろしていると、いつも声を掛けて下さいました。

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

明るい雰囲気のロビーは広々としています。

年末年始だったからか、日本人旅行客を多く見かけました。

他のセンターポイントホテルでもよく日本人を見かけるので、センターポイントは日本人にも人気なホテルと言うことが分かります。

コスパが良いですしね。

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

ウェルカムドリンクは常にフロント脇に設置されており、セルフサービスです。

待ち合わせ時など、ちょっと時間のある時に、自由に一息つくことができるのは嬉しいサービスです。

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

ジュースやカップ麺など簡単な軽食が購入できる自動販売機もフロント脇にあります。

宿泊客は1泊につき1回分の購入権があるというのも、珍しいサービスです。

近くに近くにローソンやセブンイレブンがあるので、ちょっとした買い物には困らないのですが、飲み物をこちらで買えるというのは良いですね。



客室

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

今回宿泊したのは、デラックスルーム(約40㎡)です。

ここに来る前は香港に居たのですが、19㎡の小さなお部屋に泊っていたので、倍以上の広さにテンション上がりまくりです。

センターポイント系列のホテルは、客室の面積が広いのが良いですね。

ベッド以外に高級そうなソファでも寛げ、快適そのものです。

予めツインベッドが繋げられていましたが、かなり幅が広がるので、子どもと3人横に並んでも十分な広さがあります。

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

ベビーベッドは事前リクエストしていませんでしたが、チェックイン時にお願いするとすぐに持ってきてくれました。

カラフルな回転する玉がついていて可愛らしいです。

このベビーベッドをベッドと壁の間に入れれば、息子が寝ている間に落ちる心配が無いので大助かりです。

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

テレビでは各国の番組を視聴でき、日本のNHKは(時差は2時間ありますが)リアルタイムで放送されます。

テレビを挟んでクローゼットが全部で3つもあり、かなり容量があります。

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

センターポイント系列のホテルはロングステイ向けなので、洋服がたくさん収納できるようになっているのが特徴です。

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

大きな冷蔵庫と、簡易ではない、ちゃんとしたキッチンが備え付けられています。

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

一通りの調理器具もあるので、自炊をすることも可能です。

ただうちの場合は息子が全部扉を開けて探索してしまうので、危ない調理器具はチェックイン後すぐに全撤去します笑。

水のペットボトルは大人2人で申し込んでるのに常に4本用意してあり、暑いタイではかなり助かります。

太っ腹です。

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

そして洗濯乾燥機があり、私としては大助かりなホテルなのです。

いつも洗面所で手洗いをして、ギューッと絞って、お部屋にロープを張って干して・・・

たまに早く乾かせるためにきつく絞り過ぎて、手のひらの皮がむけてしまうことがありました泣。

最低でも2泊以上しないと、洗濯物が乾くかひやひやしてしまいますが、センターポイントの場合はそんな心配無用です。

洗濯乾燥機は全行程で約3時間ほどかかりますが、お出かけしている間に完了していますし、割としっかり乾いているので、わざわざロープを張っておく必要はあまりありません。

ただ綿製品をがっつり乾燥機にかけてしまうと、縮んでしまうので、注意が必要です・・・

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

シャワールームも他のホテルと比べるとかなり広々です。

バスタブ付きのシャワーはかなり広く、約160㎝の私が足を全部伸ばしても届かないくらいです。

お湯の勢いは日本と比べると少し弱めですが、温度はしっかり熱いお湯が出ます。

シャワージェルがあるので、息子が泡風呂に入って楽しそうでした。

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

シャンプーとシャワージェル、ボディークリームは小容器ではなくボトル式で備え付けられています。

こまごま散らばらないで、無駄が無くて良いかも知れませんね。

しかし女性としては、トリートメントも欲しいもの・・・

私はスーパーでトリートメントだけ購入して使っていました。

トイレットペーパーはなぜか初日1ロールしかなかったのですが、翌日以降は1.5個分くらい補充されていました。



レストラン

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

レストランは1階のロビー奥にあります。

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

そんなに大きくないスペースですが、1週間待つことはありませんでした。

ファミリーのお客さんが多いため、子ども椅子もしっかり完備です。

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

清潔感があって、とても快適なレストランです。

CNNが見られるテレビがあるので、旅行中もニュースをチェックできて良いですね。

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

麺類、ご飯、味噌汁、パン、ヨーグルト、フルーツなど、一通りの朝食メニューは用意されています。

毎日だいたい同じメニューでしたが、種類が豊富なので飽きることはありません。

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

インターナショナルな朝食メニューから、タイフードまでメインのおかずは種類が豊富です。

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

だいたい3日くらいで似たようなメニューがローテーションされている印象でした。

パッタイやチャーハンなどは美味しくて、子どもでも食べやすそうでした。

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

コーヒーマシーンはこちらもセルフサービスです。

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

子ども向けの食器類も大変充実しています。

でもストローは常備されていませんので、店員さんにお願いするか、予め持っていく必要があります。

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

タイ風アイスティーが程よい甘さでとっても美味しく、滞在中ハマって毎日飲んでいました。

各テーブルに添えてあった、パープルのモカラのお花がエキゾチックなタイらしさを演出していて可愛い。

プレイルーム

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

6階のキッズスペースはすごく充実していました。

謎に2フロア分の天井高があり、かなり広々としています。

6階から入り、階段で下に降りるのですが、上から見ると壁一面ゴルフ場のようになっているので、更に広い空間に感じます。

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

アスレチックも豪華。

床は人工芝が張られていて、裸足でも快適に遊べます。

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

キッチンセットも豪華で、フライパンをコンロにセットするとジュージュー音がします。

お金を払う遊び場と同等レベルのスペースで、子連れの身としてはかなり大助かりでした。

今まで泊まったホテルの中で一番、キッズスペースが充実していたように思います。

子連れ客が多いので、何組か外国籍のキッズたちも遊びに来ていましたが、それでも満員になるということはありませんでした。

貸し切りの時もあり、かなり快適に過ごさせてもらいました。

プール&フィットネス

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

キッズスペースと同じ6階にはプールもあります。

半室内のプールなので、日光浴はできませんが、高級そうなソファもあり、それなりにリラックスできそうです。

でも板張りなので子どもが滑りそう・・・

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

フィットネスクラブ、ライブラリーラグジュアリー感がある空間でとてもいい感じです。

【バンコク】 Centre Point Hotel Chidlom 宿泊レポート レビュー

ライブラリーにはエントランスと同じコーヒーマシーンもあり、静かな空間でゆったりとした時間を楽しめそうです。



まとめ

バンコクの中心部、チットロム周辺にあるセンターポイントホテル チットロムに実際に宿泊してきた様子をご紹介しました。

年末年始ということで、国籍問わず長期滞在の方が多い印象でしたが、便利な場所にあるので短期間の滞在でも十分楽しめるホテルなのではないかと思います。

洗濯も何不自由なくできて、広いお部屋の広いベッドで寛げ、NHKでお正月番組も観れて、広いバスタブで温かいお湯にも浸かれて・・・

BTSの駅までは無料のトゥクトゥクで送ってもらえて・・・

1週間滞在しましたが快適そのもので、今考えてもこのホテルでずっと暮らしたいくらいです。

快適な滞在ができるとは言え、料金も周辺のホテルに比べるととてもリーズナブルです。

バンコク滞在の予定がある方は、是非候補に入れてみてくださいね。