台湾

台北101フードコートの店舗一覧を画像で紹介!タピオカスイーツや台湾料理も!

台北101フードコートの店舗一覧を画像で紹介!タピオカスイーツや台湾料理も!

この記事では、約40店舗のレストランが入っている超充実の 台北101フードコート をご紹介しています。

展望台や高級ブランドを扱う免税店が有名な台北101ですが、実はB1階のフードコートには人気の世界各国料理が多数入っていて、このフロアだけでも楽しめるほど充実しているのです。

日本料理やタイ・韓国・シンガポールなどのアジア料理に加え、マクドナルドやモスバーガーなどのチェーン店も網羅してあり、何を食べようか悩んでしまうほど!

おまけに食後のデザートとしてマンゴーかき氷やタピオカミルクティー、フレッシュジュースなどが飲めるお店も多数あり、歩いているだけでも楽しいです。

フードコートと言うと雑多な印象の場所も多いですが、きちんと清掃されていているし、建物自体もまだ新しいので清潔感があり気に入っています。

食事のあとはお土産を見て回ることもできます。

今回の記事では、台北101への観光を予定している!という方に向けて、

  • 台北101フードコートの様子
  • お店の紹介
  • お土産
  • 行き方と詳細情報

を実際に撮ってきた写真と共に詳しく解説します。



台北101のフードコート美食街の店舗一覧を紹介!

台北101フードコートの店舗一覧を画像で紹介!タピオカスイーツや台湾料理も!

フードコートに属しているお店だけでも32店舗あり、フードコートの周りにも店舗が多数あるので、全部で約40店舗ほどある超充実のフロアです。

上記の店舗一覧をパッと見ても分かるように、日本でもお馴染みのお店が多いですよね。

日本食は大変人気なようで、日本食を扱うお店は特に賑わっていました。

これ以外にはスターバックス・TWG TEAなどの有名カフェもあり、かの有名なYamazakiパンも入っていたのが面白かったです。

数が多すぎて紹介しきれないのですが、写真を撮ってきた店舗を中心に紹介したいと思います。

三巡海南鶏飯 Singa Chicken Rice

台北101フードコートの店舗一覧を画像で紹介!タピオカスイーツや台湾料理も!

シンガポールで有名な海南チキンライスが食べられるお店です。

チキンのだしがしっかり効いた美味しいライスは、自分用に選んだのですが息子にほとんど食べられました笑。

ちょっと意外でしたが、思わぬヒットをしたようです。

チキンもしっとりとしていて、野菜料理もついてきて、とても大満足な定食でした。

店員さんは簡単な日本語が話せました。

安可盧 UncleLu

台北101フードコートの店舗一覧を画像で紹介!タピオカスイーツや台湾料理も!

豚肉を使った中華料理のお店で美味しそうな定食がたくさんありました。

カナダや中国にも出店している人気のお店のようです。

SMOOTHIE HOUSE 思慕昔

台北101フードコートの店舗一覧を画像で紹介!タピオカスイーツや台湾料理も!

永康街で2010年にオープンし、CNNに取材されたり、渡辺直美さんや福原愛さんなどに紹介されたこともあり、有名になったお店だそうです。

スムージーハウスということですが、台湾マンゴーかき氷がとても有名だそう。

台北101フードコート

でも台湾滞在中、とにかくタピオカミルクティーにドはまりしていた私たちは、ここでも黒糖味のタピオカミルクティーをオーダー。

あっまーーーーっかったですが、ミルクたっぷりで美味しかったです。

Happy Inn fresh juice / Happy Lemon / nana’s green tea

台北101フードコート

スムージーハウスもそうですが、台北101のフードコートにはジューススタンドも充実しています。

Happy Inn fresh juiceはフレッシュなフルーツをそのままジューサーにかけていただくことができるジューススタンドで、フルーツ大好きな息子用に滞在中毎日買っていました。

フルーツの繊維もそのまま入ってくるので、ジュースなのにかなり飲みごたえがあり、お腹いっぱいになります。

りんごやパイナップルなどの単品で頼むこともできますが、

フルーツを2・3種類組み合わせたメニューもあるので、お好みのミックスジュースをオーダーすることができます。

砂糖を加えていないので安心して飲ませられるし、息子のビタミン補充に重宝しました。

Happy Lemonは街中でもよく見たような気がします。

またnana’s green teaは日本でもお馴染みですね。

抹茶やほうじ茶を使ったドリンクやスイーツが美味しい、日本でよく利用している大好きなお店です。

フードコート隣には鼎泰豊台北101店もあり

台北101フードコート

フードコートの中ではないのですが、同じフロア内に小籠包で有名な鼎泰豊もありました。

いつもこの写真のように大行列をなしていますし、B1フロアのエントランスを入ってすぐの位置にあるお店なので、必ず目にすると思います。

鼎泰豊台北101 店へは予約が必要?メニュー・店内の様子を写真で紹介!
鼎泰豊台北101店へは予約が必要?メニュー・店内の様子を写真で紹介!台湾の有名な観光地、台北101の中にある 鼎泰豊台北101 店に行ってきましたので、店内の様子やメニューをご紹介します。 小籠包が...

台北のお土産も買える

ディンタイフォン (鼎泰豊) 台北101店で本場の小籠包

B1フロアにはお土産屋さんもあります。

台湾土産ド定番のパイナップルケーキで有名な新東陽やその他のお菓子、お茶、健康食品など基本的な台湾土産ならここで購入することができます。

歩いていると店員さんにたくさん話しかけられますが、試食もたくさん食べさせてもらえるし日本語も上手なので、安心して購入することができます。

夜市などでもお土産は買えますが、こういったしっかりしたショッピングセンターのお土産屋さんの方が品質は良いし、衛生面でもやはり安心ですね。

お土産屋さんのすぐ隣にある鼎泰豊の店頭でもお土産を購入することができますので、見比べてみると良いと思います。

また鼎泰豊の隣には、JASONSというスーパーマーケットがありますので、簡単なお菓子や食料品などはこちらで仕入れることもできます。

日本の食材も多かったので、長期滞在の方はこちらを利用すると良いのかも。



台北101フードコートとは⁈

まず台北101とは、言わずと知れた台北を代表する観光地です。

地下に5フロア地上101フロアから成る超高層ビルで、2005年にオープンしてから2年間は世界一高いビルと言われていました。

地上89階には展望台があり、台北市内を見渡すことができます。

台北101 フードコート

台北観光には欠かせない存在になっており、いつも台北101周辺には大型の観光バスが多数停車しています。

日本人も多いですが、大陸からの中国人観光客が特に多いように感じます。

私も一度だけ過去に登ったことがありますが、天気のいい日は見通しも良く、とても気持ちが良かったですよ。

下から見上げるように写真に収めるのも楽しいですね。

台北101のビル部分には沢山のオフィスが入っているようで、B1フロアにあるフードコートでは、特にランチの時間帯に多数のビジネスマンらしき人が食事をしていました。

11時からのオープンですが、12時頃に訪れた際には既にとても混み合っていて、空席を探すのに一苦労でした。

複数人で利用する際は最初に席を見つけてから、順番に料理をオーダーしに行く方が確実かも。

とにかく人がたくさんいて混雑しているので、ベビーカーで通路を歩くのは少し難しかったです。

でも子ども用のハイチェアはありましたので、混みすぎていなければ子どもにも優しいフードコートだと思います。

食べ終わったら食器を回収してくれるスタッフさんがいるので、そのままにして退席してOK!

毎回しっかり清掃してくれるので、客席も清潔感があって嬉しいですね。

台北101へのアクセス方法は!?

110 台湾 Taipei City, Xinyi District, City Hall Rd, 45號台北101購物中心
110台北市信義區市府路45號台北101購物中心

MRTで行く場合、信義線「台北101駅」4番出口から直結です。

私たちはベビーカーで行きましたが、エレベーターも完備されているのでMRT改札から問題なくアクセスできました。

台北101フードコート詳細

  • 営業時間(日~木曜日)11:00~21:00
  • 営業時間(金・土曜日)11:00~22:00
  • 定休日 無し

公式HPはこちらをチェック



台北101フードコート店舗一覧まとめ

高級ブランドが集う免税店の地下なのに、手軽に食べられるレストランやジューススタンドも多いし、スーパーで買い物もできるし、台湾土産も揃っちゃうなんて、とっても良心的ですよね。

肝心の台北101展望台に登らなくても、ブランド品を買わなくても、B1フロアだけで楽しめちゃうのが良いですね。

近くに立ち寄った際には、是非遊びに訪れてみてください。