ディズニーの英語システムDWEは高い!?購入を迷っているなら、この無料動画教材を試しにチェックしてみて。

この記事では、息子が気に入ってよく見ている、 ディズニーの英語システム の代わりにもなりような、ハイクオリティな英語学習用の無料動画をご紹介します。

子どもに英語を早期から身につけさせたい!!と、思っている方はこのご時世多いのではないでしょうか。

私も仕事上英語教育に関わってきたことがあるので、自分の子どもには早くから英語に触れさせて、将来世界を股にかけて活躍できるようになって欲しいと少なからず思っています。

ただ実際に子どもが生まれてみると、家の中での会話は日本語ですし、どうやって英語を耳に入れるか悩ましいところですよね。

育児をしていく中で、お金をかけずに子どものリスニング能力を鍛える方法を見つけました。

そこで今回は、実際に息子と一緒に楽しく視聴している動画をご紹介したいと思います。



こんな記事もあります!

オムツを最大15%オフで購入して、 オムツ代節約をする方法

実際に体験して感じた、子ども同士が遊んでいる間にケガをさせてしまった時の 相手へのベストな対応 とは?!



ディズニーの英語システム DWEは高い!?

ディズニーの英語システム イメージ

小さなお子さんがいる方は一度は聞いたことのあるであろう、「ディズニーの英語システム」

私はベビーザらスの赤ちゃんイベントに行った際に紹介され、すごく良いなぁと思いました。

いただいた資料をじっくり読んだり、体験DVDを見てみたり、お友だちのお家でちょっと見させてもらったり。

知れば知るほど良いなぁ、買ってみようかなぁと思うも、調べてみると、

本当に高いんですよね。

公式HPやパンフレットには料金が出ていないので、ネットで色々調べましたが、フルパッケージで購入すると80万円以上するのだとか。

しかも、それ以外に年会費、イベント参加費などを支払わなければいけないので、総額にすると何だかんだ100万円くらいすると聞いたこともあります。

確かに子どもの将来のため・・・とは言えど、お金があったら買いたいですが、うちは主人に即効却下されました。



ディズニーの英語システムに代わる何かを見つけよう

そこでお金を掛けずに英語環境を作れる手段を探しました。

実はすごく身近にあって、YouTubeで「赤ちゃん 泣き止む 英語」と検索してみたのです。

たまたまグズグズが続いていて。

そうしたら以下の動画が一番最初にヒットしました。

BabyBusと言って、中国の会社らしいのですが、英語のマザーグース、童謡を可愛いパンダのキャラクターの映像と共に流しています。

子どもが好きそうなカラフルな色彩に、分かりやすい物語で、わが子はすっと引き込まれていきました。

ママに嬉しいのが、84分連続再生してくれるので、途中で操作しなくていいところ。

私は夕方ご飯の支度をするときに、どうしてもグズリがちになってしまうので、この動画に頼ってしまっていますが、すごく集中して見てくれているので、途中で何度も調理を中断することなく、とても助かっています。

ちなみにタブレットなどの画面で見せると目が悪くなるのが心配なので、我が家はAmazonのFire TVを使って携帯で流しているYouTubeを飛ばしてテレビで再生しています。

なので、DVDを流したり、NHKの教育テレビを見ているのと同じ感覚で英語の聞き流しができるのです。

また優れているのが、英語の字幕が出ているところです。

私も現在は英語から離れてしまっているので、音声だけだと聞き取れないこともありますが、歌と同じタイミングで字幕が分かりやすく出ているので、一緒に歌うこともできます。

幼児向けの童謡ですが、普通の英語なので、文法や単語の勉強にもなります。

親にとっても優秀な英語教材なのです笑。

息子はBabyBus大好き!

息子は今1歳4か月ですが、だいたい生後半年くらいの時から見せています。

どんなに機嫌が悪い時でも、「BabyBus見る?」と言うと、きゃっきゃ全身で喜びます。

テレビを大好きになってしまうのも、教育上少し考えものなので複雑な心情ですが、英語を日常から聞く、英語脳を身につける、と言う点では大いに合格点に達しているのではないかと思います。

外出中など、動画が流れていないところで私が口ずさむと、息子はにっこり笑顔になります。

半年くらいで歌を覚えてきちんと英語でもリンク出来てきているのだと思います。

ちなみに私も頭の中でBabyBusが流れがちで、先日息子がいないのにスーパーのレジで口ずさんでいた時は、さすがにヤバイ!と思いました笑。洗脳されていますね。

何より、無料で見放題というのが凄いです。

英語教材に大金を払うと考えると、たまに表示される広告なんて何も気にならない笑。

我が家で主に活用しているのは、上で紹介した英語の歌の動画ですが、BabyBusが投稿している他の動画を見ると、日本語版もあったり、交通安全やマナーなど、教育要素が組み込まれている動画もあるので、まるでNHKの教育テレビを見ているかのようです。

中国人のお友だちに聞いたのですが、中国では2歳頃になるまであまり外には出さず、家の中で様々な教育を行うようです。

そんな教育大国な中国なので、このような素晴らしいコンテンツが生まれたのでしょう。

うちももう少し言葉が分かるようになってきたら、歌以外も見せてみようと思います。



ディズニー?!BabyBus?!

もちろんディズニーの英語システム自体はとてもいい教材でしょうし、大きな金額を支払う対価のある教材なのでしょう。

イベントではネイティブの先生と交流できるし、様々なサポートもついているようです。

私は購入していないので、否定するつもりは全くありませんし、使っている方はやっぱり良いなぁと思います。

ただ、費用的な面で購入しようか悩んでいる方がいるのであれば、一度無料で試せるYouTubeを見てみてはいかがでしょうか。

うちもこれから成長していくとどうなるか分かりませんが、もうしばらくはかなり役立ってくれそうな気がします。BabyBusで物足りなくなったら、ディズニーの英語システムの購入を再検討してみるのもいいかも。

とりあえず無料サンプルを取り寄せて、見比べてみてくださいね。