教育・保育園

幼児英語学習に役立つ!子供向けユーチューブ厳選3チャンネル!フォニックスも!

見せるだけ!幼児の英語教育に役立つ無料の 子ども向け英語YouTube 優秀動画3選。

2歳の息子も大好きな、幼児英語学習に役立つ子供向け英語YouTube(ユーチューブ)チャンネルを3つ厳選してご紹介します。

英語の発音に自信がないという方でも、ネイティブスピーカーの生きた英語を無料で聞かせられる子供向けユーチューブ動画は役立ちます。

幼児英語学習フォニックス学習に役立つ可愛い動画をご紹介します!

親子一緒に見れば、親としても英語の復習&再学習となり、毎回勉強させてもらっています笑。



幼児英語学習にユーチューブ動画が役立つ!

子供向け英語YouTube 英語学習に役立つ優秀動画3選!

まだ幼い子どもにYouTube動画ってどうなの・・?!

と思われる方も多いかも知れませんが、実は幼児向け英語教室などでも動画は活用されていて、とても効果的なのです。

英語でネイティブ講師と一緒に遊べるプレイルームでもYouTube動画が活用されていましたし、

ご近所のバイリンガル幼稚園の2歳向けプレスクールでも、毎日動画を見る時間が設けられているのだとか。

子どもは音楽を聴くのも大好きですし、色鮮やかな映像も喜んで見ます。

毎日長時間見せ続けているのは、視力的にも教育的にも問題があるかと思いますが、1日1回だけとか、何分間までと決まりを作って見せれば、ネイティブの生きた英語を自然と耳に入れておくことができますし、早期英語教育にもとても有効だと言えるでしょう。

こどもちゃれんじ Englishによると・・・

  • 1日25分間のDVDを週7日間活用すると、週175分間
  • 週3日間活用すると、週75分間

英語に触れる時間を作れるので、週1日40分の英語教室に通うよりも英語に触れられる時間は長く確保でき、週1~3回の活用でもじゅうぶん効果を実感できる

のだそうです。

ちなみに、こどもちゃれんじEnglishは2か月に1回届き、費用は2,880円。

カリキュラムに基づいた教材なのでこどもちゃれんじも良いとは思いますが、YouTube動画なら無料でもっと長く活用できるので、お得ですね。



おすすめの子供向けユーチューブ厳選3チャンネル!

現在息子は2歳ですが、0歳の頃から英語教育目的で優れている英語動画を探してきました。

現在はこの3種類に落ち着きましたので、我が家選りすぐりの無料動画をご紹介します。

①ABCの歌が自然と身につく&フォニックスが学べる動画

ABC SONG | ABC Songs for Children – 13 Alphabet Songs & 26 Videos

13種類のリズムの異なるABCソングが流れ、繰り返し聞いていれば自然と耳に残るので、簡単にアルファベットの順番を覚えることができます。

見せるだけ!幼児の英語教育に役立つ無料の 子ども向け英語YouTube 優秀動画3選。

13回も流れるのでちょっとしつこいくらいですが、毎回アニメーションもメロディーも違うので、楽しく見ていられます。

見せるだけ!幼児の英語教育に役立つ無料の 子ども向け英語YouTube 優秀動画3選。

ABCソングの間にはAからZまでの頭文字が使われている単語の絵を用いて、短いストーリー性のあるビデオが流れるので、子どもも集中して観ていられます。

子供向け英語YouTube 英語学習に役立つ優秀動画3選!

PigとPenguinがPizzaを食べる、というシチュエーションのように、Pの章にはPから始まるものが沢山出てくるので、フォニックスと共に沢山の単語も学ぶことができます。

フォニックスPhonics)とは、英語において、綴り字と発音との間に規則性を明示し、正しい読み方の学習を容易にさせる方法の一つである。英語圏の子供や外国人に英語の読み方を教える方法として用いられている。

フォニックスでは例えば「発音 /k/ は ckck のどれかで書かれる」のように、ある発音がどの文字群と結び付いているかを学び、それらの文字の発音を組み合わせて知らない単語の正しい発音を組み立てる方法を学ぶことができる。

Wikipediaより引用

 

②フォニックスが楽しく学べる可愛い英語動画

A~ZまでABCフォニックスの歌集め | 30分連続再生 | ピンクフォン英語童謡

①で紹介したABCソングともほぼ似ている構成ですが、子どもも大好きなカラフルで可愛いアニメーションで楽しくフォニックスが学べる動画です。

子供向け英語YouTube 英語学習に役立つ優秀動画3選!

Aの章では、Aから始まるApple・Alligator・Ant・Airplane・Angryが出てきます。

アルファベットと共に身近な単語も沢山学ぶことができます。

③生活習慣も身につけられる家族の楽しい英語動画

Yes Yes Bedtime Song | +More Nursery Rhymes & Kids Songs – CoCoMelon

この動画は私も息子も大好きでヘビーローテーションしています。

ママ・パパ・子ども3人がメインの登場人物になっていて、その他子どものお友だちとして沢山の動物たちも登場します。

家族の日常をベースにした動画になっているので、とても親近感を持って観ていることができます。

見せるだけ!幼児の英語教育に役立つ無料の 子ども向け英語YouTube 優秀動画3選。

例えばこのシーンは歯磨きや着替え、お風呂の方法など、子どもに教えるときは予めどのように行うのか提示をするというモンテッソーリ教育にも通ずる方法なのですが、何気なく見ているつもりでも親として参考になることが多いです。

他にもゴミを分別する、水泳をする、生き物を大切にする、片づけをする、など子どもに身につけてほしいことが動画になっているので、親としてはとても子育てに役立つ優秀動画だと思っています。

何より動物が沢山出てくるので、息子はいつも大興奮で動物の名前を叫んでいます笑。

メロディーも有名な曲を使っていることが多く、ロンドンブリッジやTwinkle Twinkle Little starなど、楽しく覚えることができます。



幼児英語に役立つユーチューブまとめ

子供向け英語YouTube 英語学習に役立つ優秀動画3選!

我が家で息子と一緒に楽しんでいる選りすぐりの3種類の英語動画をご紹介しました。

今回ピックアップした動画は、1曲単位ではなく、何曲もまとめてあるものになっているので、30~50分の連続再生になっています。

1日1時間以内であれば継続的に見せていても、教育的には支障をきたしませんし、大人向けのバラエティー番組などをリビングで無駄に再生していることに比べたら有意義です。

それにディズニーやベネッセなどの幼児向け英語教材でもDVDを流しているのは同じなので、無料でクオリティの高い動画を子どもに見せられるのは、お得感がありますね。

夕食を作っている間など、少し待っていてほしい間に見せておけば、お互いストレスなく良いばっかりです。

私はスマートフォンやタブレットで小さい画面を見せておくのに少し抵抗があるので、我が家では Fire TV Stick を活用して、テレビの大画面でYouTube動画を再生するようにしています。

これがあれば豊富な動画も視聴できますし、実質DVDプレイヤーも必要がないくらい便利です。

是非、合わせて活用してみてくださいね。